DEATHRASH ARMAGEDDON

ホーム > お知らせ
お知らせ
  • 本日発売です!Drencrom - Permanent Living Death LP+CD (2019/08/20)
    DA13-074s.jpg

    本日発売です!

    Drencrom - Permanent Living Death LP+CD

    180g重量盤LPに同内容のCDが付属します。
    レコードプレーヤー持ってないなんて言い訳は通用しませんよ(笑)

    1stアルバムでいきなりのこのロックジャイアント並のフォーマット。
    聴いてもらえればわかります!

    NecrodeathやSchizoなんかのスピードスラッシュが好きな方、南米スラッシュ、近年のチリのメタルシーンを追いかけてる方、完全必聴です!

    ご注文はこちらから

  • 新入荷2タイトル!!!!! 必見でっす!!!! (2019/08/19)
    20190819-1.jpg
    Witchmoon - Vampyric Curse / Spectral Shadows CD 1600円
    - A Fine Day to Die Records
    2017年の限定33本の1stデモVampyric Curse、2018年の限定60本の2ndデモSpectral Shadowsを収録した編集盤。
    実はこれ、ちょっと前に1枚だけ入荷してて、聴いて即私的所有の刑で仕舞い込んでました(笑)
    再生した途端驚きますよ!
    実家に有ったラジカセを素人が一度バラバラにして適当に組み直したやつで録音&ダビングしたかのような音質、だけど!
    だけどですよ、内容最高すぎです!
    出身国も明かさない正体不明のバンドのようだけど、ただただ凄まじいでっす!
    これをBlack Legionsみたいと言ってしまえばそれで終わっちゃいますが、これはあまりに素晴らしい!
    そしてあまりにハードルが高い!
    数年前のBlack Legionsブームに乗って正体不明、劣悪な音質、アートワークや超限定といった部分だけをマネして大スベりしてるのも少なくなかったけど(笑)、こういうのは芯というか核が違いますね。
    オリジナリティなんてクソ喰らえ!
    ブラックメタルとはかくあるべきだろ!という確固たる意志表示だと思います!
    素晴らしい!
    あまりにも素晴らしい!!
    @Metal-Archives

    20190819-2.jpg
    Aasfresser - Under the Black Scythe CD 1600円
    ドイツ Shaitan Akbar Productions
    2013年の1stアルバムで限定500枚、2019年の今入荷出来るってことはあんまりその筋でも話題になってないのかな?
    今回初めて聴きましたが、これは凄いですよ!!
    ドラムマシン使用の一人バンドのようですが、ざっくりいうとBlack Legions系みたいな感じで、普通の人は全く理解不能でしょう!
    このアルバムは結構Blaze Birth Hall系みたいな轟音、猛吹雪なギターの音してて、そのバランス感覚も激シブい!
    これをちゃんとやるとメロウなファストブラックメタルなんだろうけど、アートワークや写真見てもわかるとーり、徹底的にアンダーグラウンド志向なわけで、もう内容が極悪!!
    あとはフランスのKristallnachtとかああいうのが好きならこれ絶対チェックして!
    3rdアルバムまで出てるみたいだし、これ以前のデモも非常に気になるところです!
    @Metal-Archives
  • アップし忘れ2タイトル! (2019/08/17)
    20190817-1.jpg
    Ex-Inferiis - The Goat Destroyer MCD 1400円
    メキシコ Porco Dio Records
    他を経由してやっと入りました。
    何年がかりだよ、です(笑)
    6曲入り約19分、1曲目のイントロで約3分使ってますが(笑)、本編の内容が凄まじいのでもう許しちゃいますね!
    Nifelheim、Tormentor辺りの鋼鉄ベスチャル・メタル好きは即死っ!!
    メジャー臭いやつとは全く違ってちょっとだけハードル高めな感触も最高!!
    内容こんなに凄いのに、どうしてレコード化しないんでしょ?
    収録時間のハンパさがネックになってる?
    全体が凝縮されてギュッとなってる感じがするくらい完成度高いです。
    かなりオススメ!!!!!
    Facebook
    @Metal-Archives

    20190817-2.jpg
    To Arkham - Condemned to Ignorance デジパックCD 1600円
    パラグアイ Headbanger Records
    2017年2ndアルバム
    Necro Blasphemy III CDとかで聴いてるはずだけど、ちょっと印象に残ってなかったバンドで、見たらもうこれが2ndアルバム。
    1stアルバムも未チェックでした。
    それもそのはずで、南米とかベスチャルとかを期待して聴くとちょっと印象に残りにくいかもというスタイルです。
    多分Dissectionみたいなのをやろうとしてるんでしょう、トレモロリフやメロウなスロウダウンで起伏をつけながら早いパートは一気に疾走するメロウなファストブラックメタルです。
    Facebook
    @Metal-Archives
  • 新入荷!!! Austral Holocaust!!!! (2019/08/13)
    IMG_1503.jpg
    Cobra - Lethal Strike CD 1600円
    ペルー Austral Holocaust Productions
    2011年1stアルバム
    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1504.jpg
    Cobra - To Hell CD 1600円
    ペルー Austral Holocaust Productions
    2014年2ndアルバム
    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1509.jpg
    Hadez - Damnations from the Past CD 1600円
    ペルー Austral Holocaust Productions
    Tracks 1-8 : Altar of Sacrifice (Demo #2 1989)
    Tracks 9-16 : Hadez Attack (Demo #3 1990)
    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1506.jpg
    Epilepsia - Human Race Extermination CD 1600円
    ペルー Austral Holocaust Productions
    2010年2ndアルバム
    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1500.jpg
    Satanika - Satanikattack CD 1600円
    イタリア Austral Holocaust Productions
    2011年1stアルバム
    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1508.jpg
    Hands Of Doom - Headhammer CD 1600円
    ペルー Austral Holocaust Productions
    2012年1stアルバム
    @Metal-Archives

    IMG_1507.jpg
    Deflagrator / Necromancer Split CD 1600円
    イタリア Austral Holocaust Productions
    2011年作品。
    Deflagratorはこの次にDeathrash Armageddonから1stアルバムをリリースしました。
    Deflagrator Facebook
    Deflagrator@Metal-Archives
    Necromancer Facebook
    Necromancer@Metal-Archives

    IMG_1505.jpg
    Saram - ..Lima Hell CD 1600円
    ペルー Austral Holocaust Productions
    Goat SemenのErick、Anal VomitのNoizerなどによるバンドの編集盤。
    Tracks 1-5 taken from "Metal Mayhem Genocide" (Tape, 2004)
    Tracks 6-7 taken from "Embrujo" (7"EP, 2005)
    Tracks 8-9 are unreleases songs recorded at some rehearsal in 2005
    @Metal-Archives

    Mordaz - Detrimento CD 1600円
    IMG_1502.jpg
    コロンビア Austral Holocaust Productions
    ボーカル/ドラムは何と近年のBlasfemiaやReencarnacionにも参加している人物で、
    これはさすがにスルー出来ませんね!
    そういった伝説のウルトラメタルと比べると確かに整合性は有りますけど、そこと比べちゃいけません。
    グラインドコアの影響を受けたスタイルで、youtubeにあるライブ動画なんかは中々にムチャクチャです。
    ボーカル/ドラムは兼任なんですが、ギターもベースも女性で、そのトリオというのも非常に面白い構成です。
    ベーシストも近年のReencarnacionに参加してるようです。
    @Metal-Archives

    IMG_1501.jpg
    Sabbat - Sabbat Nekromantik Sabbat 2枚組CD 2000円
    日本 Austral Holocaust Productions

    Disc 1:
    Tracks 1-5 Live Tightrope – 16th, July, 2005/Japan.
    Tracks 6-11 Live Club Chaos – 25th, Nov, 2005/Japan.

    Disc 2:
    Tracks 1-4 Live Huck Finn – 3rd, Mar, 2005/Japan.

    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1499.jpg
    Infernal Curse - Awakening of the Damned デジパックCD 1800円
    アルゼンチン Austral Holocaust Productions
    2012年1stアルバム!
    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1511.jpg
    Two Face Sinner - Pecatum Originale CD 1600円
    ペルー Austral Holocaust Productions
    2015年2ndアルバム
    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1498.jpg
    Two Face Sinner - Buried Alive in Black MCD 1300円
    ペルー Austral Holocaust Productions
    2012年4曲入りミニアルバム
    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1495.jpg
    Epilepsia - Futuro Siniestro MCD 1300円
    ペルー Austral Holocaust Productions
    2012年5曲入りミニアルバム
    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1496.jpg
    Zavotage - Frenesi de Agresividad MCD 1300円
    ペルー Austral Holocaust Productions
    2012年5曲入りミニアルバム
    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1512.jpg
    Morbid Holocaust - Nocturnal Sin テープ 600円
    チリ Austral Holocaust Productions
    2010年1stデモの2011年Austral Holocaust Productions盤!
    1stアルバムのCDも入荷してたし、このデモが収録された編集盤テープも入荷しててまだ在庫あるけど、
    この内容だし、Austral Holocaust Productionsだし、これはコレクションに加えたいところですね!
    内容、これがギッシギシですよー!
    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1513.jpg
    Alcoholic Death - The Night of Immolation テープ 600円
    ブラジル Austral Holocaust Productions
    2013年2ndデモ
    あんまり音質良く無いけど、ボリューム上げれば結構イケます。
    サタニックなデス/スラッシュという感じで、今後のステップアップに大いに期待出来ます。
    最初の数本だけロゴ刺繍パッチが付きます。
    @Metal-Archives
  • 新入荷!!! Warhemic Productions 中南米メタル・ヘル! (2019/08/12)
    IMG_1465.jpg
    Diabolikal - Fornication. Lust. Perversion CD 1600円
    チリ Warhemic Productions
    来たーっ!
    これは素晴らしい!
    1stデモがまだ少し在庫ありますが、このCDではより完成度を高めながらもザラッザラの暴力性!
    近いのはHades Archerかな?
    Hades Archerのスピードやキレをわずかに後退させて、暴力的なグシャっとした感じをちょっと上げたようなスタイルです。
    録音も完璧!
    うちが出すんだったら、マスタリングでもうひと磨きするけど、これはこれでOK!
    これは凄いですよー!
    @Metal-Archives

    IMG_1461.jpg
    Bastard Christ - Into the Abomination CD 1600円
    ペルー Warhemic Productions
    2017年2ndアルバム!
    これ以前にもリリースがあるのに未チェックでした(汗)
    あら、これは凄いですね!
    ダウンチューニングでゴロゴロと底を這いずり回るリフに、カオス渦巻くドラム、90’ブラックメタルの初期衝動を継承したような叫びっぱなしのボーカル。
    でも、スペイン語で歌ってるようで、所々掴める語感は明らかに南米!
    ウォー・ベスチャル・ブラックメタルとしか言いようのないケダモノ感。
    欧米の大御所だけじゃなくて、南米のこういう細かいところまで追っかけてる人は絶対オススメ!
    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1466.jpg
    Disinter - Disinter デジパックCD 1600円
    ペルー Warhemic Productions
    ペルヴィアン・デスメタル!
    2019年2ndフルアルバム!
    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1460.jpg
    Black Angel - The Black Truth CD 1600円
    ペルー Warhemic Productions
    ペルヴィアン・ブラックメタル裏番長のブラック・エンジェルの2011年3rdアルバム!
    @Metal-Archives

    IMG_1459.jpg
    Xaster - Anios de Blasfemia CD 1600円
    アメリカ Warhemic Productions
    今までの過去リリース4作品をまとめたディスコグラフィーCD。
    前に何かデモが入荷してたような?
    アメリカだけどヒスパニック系というのでしょうか?
    タイトルが全てスペイン語です。
    スラッシュといっても完全南米系なズタボコでギシギシ、コロンビアのバンドのような感触です。
    収録内容:
    Demonioz Demo 2007
    Una Noche De Maldad / Sexual Homicides Split 2007
    Tiranos del Metal Demo 2008
    Bestia Seductiva Demo 2014
    @Metal-Archives

    IMG_1462.jpg
    Genocidium - Antihuman Nuclear Hatred CD 1600円
    エルサルバドル Warhemic Productions
    ウォー・ブラックなのですが、かなりハーシュな音作りや方向に向かっています。
    ドラムはもうカチカチいってるし、ギターもチリチリ、ボーカルもハーシュな声質で叫びっぱなし。
    あ、metal-archives見たらドラムマシンですね。
    多くないと思うけど、こういうのがタマラン!っていう人、いるでしょう。
    それは例えばDaamarとかにも通じるかな?
    これはもっとシャカシャカだけど。
    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1463.jpg
    Obeisance - Musica del Diablo CD 1600円
    アメリカ Warhemic Productions
    2018年6thアルバム!
    これはどうしてこういうレコーディングなんだろ?
    1曲目、バックの音がものすごくこもってるというか、もっさりした音?
    2曲目以降、音小さっ!
    で、この我が道を行くボーカル……
    あれ、Obeisanceってこいういうのだったっけ?
    なんかカルト臭強すぎて、ちょっとこれ説明してほしいなぁ
    もうちょっと普通の音だったらまぁ今まで通りのObeisanceと言えるだろうけど、曲によって音質とかムチャクチャ?
    最後にinto the crypt of raysやってるんだけど、もうVulgaを思い出しちゃいましたよ
    このカバーはライブテイクか?
    他はライブとかリハっていう記載とかないし、metal-archivesでアルバムになってるけど?
    これは中々にDie Hardオンリーですわ!
    Facebook
    @Metal-Archives

    IMG_1464.jpg
    Grimorium Verum - Guia Venus CD 1600円
    エクアドル Warhemic Productions
    逆さ十字架のロゴを使ってないし、今までと全然アートワークの感じが違うからちゃんと確認するまでわかりませんでした。
    はい、エクアドルのGrimorium Verumです。
    これは2017年3rdアルバム。
    何度聴いても似てるバンドの思いつかない、本当にオブスキュア・ブラックメタルとしか言いようの無いスタイルです。
    1曲目のアコギと語りみたいな部分を聴くとSighとかにも通じる部分があるのか?と思っちゃいますね。
    そんで3rd?と思って今見たら、2010年に2ndアルバムも出てるんですね。
    完全に見逃してました。そっちは22分と11分の大作2曲入りらしいです。
    ま、そういう型にはまらない方向性を持ったバンドなんですね〜。
    少々ハードル高いですが、南米マニアはこういうのも揃えておきたいところです。
    @Metal-Archives
  • 新入荷!!!! Evokador - Evokador CD (2019/08/11)
    20190811.jpg
    Evokador - Evokador CD 1500円
    グアテマラ Barbarian Wrath
    チクショー!これ、うちで出したかった!
    メチャクチャ好きですわー!
    似てるのは何だろ…..あんまりモロに似てるのは思いつかないんだけど、例えばAmmitとかの極悪感に通じる部分も有るし、Bathory、あとは東南アジアのバンドとも共通するアンダーグラウンド感とか。
    シーンで規格化されたスタイルにはちょっと当てはまらないと思うんだけど、初期SodomがMotorheadじゃなくVenom、最初期Bathoryに行って東南アジアで生まれた中米のバンド!って感じです(笑)
    グアテマラはメキシコと国境を接した中米の国ですね。
    何となくグラインドのバンドはいくつかいるんだろうけど、こういう系はこのバンドが最初くらいかな?
    これ、最初は6曲入りのテープだったようですが、このCDはその7曲に一つ前のVomito de la tierraの5曲も収録して合計11曲入り!ナーイス!
    これはかなりオススメっ!
    @Metal-Archives
  • 新入荷!!!!!! Goatpenis!!!! (2019/07/09)
    201907091s.jpg
    Goatpenis - Semen Anno Domini 1992 CD 1600円
    ブラジル Kaos Goat Prod
    昔オリジナル盤で入荷してましたね!
    意外に思うかもしれませんが、実は個人的には途中から音源追っかけて聴いてないんですよ。
    というのは一度リリース云々の話があったんですが、軽く段取り組んでたのになんか連絡途絶えて突然他から出たので、
    どうもその後のリリースを集めていく気が失せちゃいまして(笑)
    内容ゴツいのは重々承知なんですが(笑)
    ま、それはさておき、92年の未発表デモを94年にInfernus RexがCD化、それが以前入荷してたやつですね?
    で、これは最新のKaos Goat Prod再発盤ですが、ボーナスが4曲追加されて15曲入りとなっております。
    そんでこれが今聴いても相当ヤバい!
    かーなりBeheritみたいな極悪感で、そうですね、BeheritやBurning Winds辺りの感触が好きな方、もう絶対オススメ!!
    ボーナスはリハ音源とかなんですが、これも極悪です。
    大スイセン盤!!!!!!
    Facebook
    @Metal-Archives

    201907092s.jpg
    Blasphematorium - Blasphematorium CD 1500円
    ブラジル Your Poison Records/Violent Records/Steel Sword Rec/Trevas Nascemos Productions/Underground Voice Records/Totem Records/Tales from the Pit Records
    共同リリースもいいけど、レーベル多いな(笑)
    えー、ブラジルのデスメタルで、これが最初のリリースとなるようです。
    7曲入り、約29分。
    バンド名から勝手にウォーブラック系をイメージしましたが、これがヘヴィメタルルーツを感じされるミドルテンポなデスメタルで、パラダイス・ロストとかそういうのに近いような気がします。
    バンド名とジャケからはエロ&ヴァイオレンスなブラックメタルみたいな感じですが、サウンドとは正直ミスマッチ。
    そっち系専門外の私が知ってるのはParadise LostやKatatoniaなんですが、先入観なしで聴くとそういうスタイルとしては結構悪くないクオリティだし、世界観だと思いまっす!
    @Metal-Archives
  • 新入荷&再入荷!!!! Vulkan Records (2019/07/02)
    20190702-1.jpg
    Hellfire - The Seven Gates In Hell CD 1500円
    中国 Vulkan Records
    Sabbatの影響が強く伺える中国のブラッケンド・スラッシュ、Hellfireの1stアルバムのVulkan Records再発盤CDなのですが、
    これが非常に親切盤で、2012年のオリジナルバージョンと2016年の再録音バージョンの両方を収録していまっす!
    2016年の方が音がクリアだけど、やはり2012年の初期衝動丸出しのバージョンの方が好みだなぁ。
    これはオススメ!
    Facebook
    @Metal-Archives

    20190702-2.jpg
    Chainsaw - Hill Of Crosses CD 1600円
    ギリシャ Vulkan Records
    これは内容スゴイです!
    ドカドカに突き進む熱血漢な鋼鉄具合で、ギリシャのFlames、フィンランドのFlame、Nifelheim、Sodom、ジャーマンPoison、Destroyer666、Desasterなどの真正鋼鉄バンドが好きならこれはもう絶対!
    この再発版はHill Of Crossesのアルバム本編10曲、同じセッションから追加1曲、さらにFuck The Churchデモまで収録の17曲入り!
    Facebook
    @Metal-Archives

    20190702-3.jpg
    Rapture - Total Madness Reign MCD 1400円
    ギリシャ Vulkan Records
    再入荷!!!!
    おっと!聴いてびっくり!すげーじゃん!
    あー、1stアルバムがWitches Brewから出てるのか〜!
    2016年のテープリリースをCD化したのがこれのようです。
    Demolition Hammerみたいなデス/スラッシュで、これは演奏凄いですね。
    Carnivoreのカバーを含む4曲入り。
    Facebook
    @Metal-Archives
  • ウェブストアにコルクターンテーブルマット2種類を追加しました (2019/06/20)
    ウェブストアにDisk Union製コルクターンテーブルマット2種類を追加しました。

    IMG_0753.jpg
    コルクターンテーブルマット 2mmタイプ (1枚組)


    IMG_0754.jpg
    カーボンコルク ターンテーブルマット
  • Coming Soon! DRENCROM LP+CD!!! (2019/06/13)
    Coming Soon! DRENCROM LP+CD!!!

    次のリリース、DA13-074ですが、同内容のCD付きLPとなります。
    LPのテストプレスが届いて、昨日全てのチェックが終わり、Pirates PressにOKですよー!と連絡しましたので、
    いよいよ宣伝を開始いたしまっす!

    DA13-074はチリのヴァイオレント・スラッシュメタル、DRENCROMの1stアルバムです。

    最初はCDリリースのつもりだったんですが、オーディオマスターがフルで届いたら、あーまりにも素晴らしすぎて、これはもうLPでしょう!と。
    で、もういいや、CDも作るならLPにCDも付けちゃえ!という実験もやってみよう!と。

    ま、そこら辺の過程はまぁちょっと置いといて、フライヤー画像と短いサンプル動画を作りましたので、発売までこれで色々妄想してくだっさい。

    この短いサンプル動画だけでも、その凄さは十二分に伝わると思います!



    https://youtu.be/MOW9LjHcXwg

  • 新入荷!!!! Sarcasm/On Parole Productions (2019/06/06)
    20190604-4.jpg
    Sarcasm - Crematory CD 1500円
    スロヴェニア On Parole Productions
    東欧スピード・メタル/スラッシュ・クラシック!!!
    オリジナルは89年でテープリリースでしたが、一躍有名になったのはNuclear War Now!が2007年にLPで再発したのがきっかけと言っていいでしょう。
    NWN!はLPだけで、2010年はCDRリリース、このCDは2013年リリースなのかな?
    スロヴェニアのOn Parole Productionsから本編8曲に、ボーナストラック5曲入りです。
    metal-archivesでも1stアルバム以前にデモが2本あるという記載ですが、詳細不明でボートラ5曲のうち3曲はデモという表記です。
    残りの2曲はもっとスラッシュかつモダンになってます。これはこれでかっこいいですね。
    えー、89年はまだ彼の地はユーゴスラヴィアですね。
    メンバーの一人がConflictのTシャツ着てるのも、いろんな妄想を掻き立てます。
    Facebook
    @Metal-Archives

    20190604-3.jpg
    Sarcasm - Igra narave / Divja kri CD 1500円
    スロヴェニア On Parole Productions
    1stアルバムから12年後の2002年2ndアルバムIgra naraveと、2003年3rdアルバムDivja kriをカップリングした親切盤。
    1曲目、ボーカル入ってすぐに突っ込みたくなります、2002年でこれかよ(笑)!
    ほぼ聴いた事ないけど、メタリカのLoadとかReloadってこういうのなのかな?
    ボーカルがメタリカの真似してるので、そうなのかな?と。
    ボーカルとギター1人は新しいメンバーになってますが、持ち味であるツインリードは維持しています。
    しかし、何か全体的に元気ないな(笑)
    そんで3rdのDivja kriは、これも1曲目から完全脱力(笑)
    何だこのハネるリズム、こうなるとメタリカを例に出すよりディスチャージの混迷期みたいなのを例にした方がいいんじゃないでしょうか(笑)
    metal-archivesで書かれているようなスロヴェニアで最初にメインストリームに落ちたバンドの一つというのもわかるようなわかんないような?
    これがメインストリームだとも思えませんが(笑)
    Facebook
    @Metal-Archives

    20190604-2.jpg
    Sarcasm - Revolt. CD 1500円
    スロヴェニア On Parole Productions
    2004年4thアルバム
    多分ですが2ndで弾いてて3rdで抜けてたギターが復帰してるのかな?
    3rdの路線は反省したかのような2nd〜1stの感触にもっとちょっとスラッシュ風味を取り入れた感じになっています。
    やっぱ1stと同じバンド名のままでやるならこれくらいやってもらわにゃ〜!という感じですが、
    おそらく普通の欧米のバンドだけ聴いてる人にはこれでも十二分に東欧メタルという感じかもしれません。
    Facebook
    @Metal-Archives

    20190604-1.jpg
    Sarcasm - Thrash CD 1500円
    スロヴェニア On Parole Productions
    2013年6thアルバム
    1stアルバムを除くと今までで一番激しいのがこれですね。
    まぁそれでも普段だったら入荷させないようなスラッシュメタルですが。
    全然違うんですよ、全然違うんだけど、Paradoxの2ndが1stと比べるとメタリカの影響(master of puppetsね)がモロに出てるというのを踏まえると、これもParadoxから遠くないんですよね。
    スピードメタル寄りのツインリードスラッシュで、メタリカ影響下で。
    これがかっこいいかというと、私は守備範囲外なんですが、こういうスラッシュも好きという方は少なくないでしょう。
    クオリティは今までで一番高いです。
    おぉ!メンバーがMOB47のTシャツ着てるじゃん!
    ま、特にあれですが(笑)
    Facebook
    @Metal-Archives
  • 新入荷!!!!! Inhuman Assault Productions (2019/06/03)
    20190603-3.jpg
    Conjuration - Genesis Khaos Disseminations テープ 700円
    アメリカ Inhuman Assault Productions
    おーーーーーーっと!
    これは大注目ですよ。
    録音もかーーーーなりRAWでうねってるんですが、ダビング環境も良くないです。
    しかーーーーし!!鬼のようなRAW NOISE/WAR/BESTIAL METALで、なんじゃこりゃー!と思ったら、
    Exequyのメンバーのようです。
    なるほど、それもうなずけるほどの極悪具合でっす!
    これは近年稀に見る凶悪具合です。
    素人は手出し無用!
    完全業務用、職人さんの使うヤツでっす!!!!!
    Facebook
    @Metal-Archives

    20190603-1.jpg
    Destroyer Attack - Diabolical Ectoplasm テープ 700円
    エクアドル Inhuman Assault Productions
    1stアルバムやVomit of Doomとのsplitも入荷してたし(まだ在庫有ります)、皆さんいくつかリリースを押さえてる事と思います。
    これは2015年の6曲入りで、エクアドルからのテープで出てますが、これはタイのInhuman Assault Productions盤テープ。
    これはまた音悪いですね(笑)
    エクアドル盤の音質が気になる所ですが、そこはちょっと置いときましょう。
    ざっくり言うとsplitを出していたVomit of Doomに近い感触です。
    この後2018年に2ndアルバムも出してるようですが、それもかなり気になる所です。
    南米ベスチャル系好きは、コレクションに差しておきましょう! 
    @Metal-Archives

    20190603-2.jpg
    Poisöncharge - Black Flags of Chaos テープ 700円
    フランス Inhuman Assault Productions
    ざっくりAbigailやDishammer以降のメタルパンクなんですが、このバンドは最初期BathoryがMotorchargeしたような感触です。
    音質はあまり良くないですが、この手のファンは押さえちゃってください!
    Facebook
    @Metal-Archives
  • 新入荷!!!!! Nihilistic Holocaust (2019/06/02)
    20190602-1.jpg
    Excoriate - ... Of the ghastly stench デモテープ 700円
    チリ Nihilistic Holocaust
    2017年3rdデモ
    Demonic Rage、Satanic Ripper、The Fallenとか、ゴツいメンバーが揃ってます。
    Horrifyingとのsplit CDもまだ在庫有りますが、このデモはそのsplit CDから2年後の2017年リリースのようです。
    相変わらず腐ってドロドロの肉塊のようなベッタリ具合が中々いいとこ突いてるので、南米デスメタルマニアはコレクションに差しときましょう。
    @Metal-Archives

    20190602-2.jpg
    Confessor A.D. - Too late to pray MCD 1300円
    フランス Nihilistic Holocaust
    5曲入りミニアルバムで、これが最初のリリースとなります。
    メロディックデスという意味ではなく、ちゃんとメロディも展開もよく練られたという意味でメロディアスなブラッケンド・デスメタルです。
    もちろんちゃんとレコーディングしてあるんだけど、これ、もっと凄いスタジオでマスタリングまでやったら
    もっと有名なバンドに全く引けを取らないでしょうね。
    Facebook
    @Metal-Archives
  • 新入荷!!!!! メキシコ!!! (2019/05/31)
    20190531-2.jpg
    Mephisterror - Gods CD 1600円
    メキシコ American Line Productions/Inframundo Records
    ジャケからこれは当たりだよ!ってニオイがしてますが、はい、どうぞ!
    ゴイスー(凄い)です。
    90年代初頭に活動したメキシコのデスメタルですが、GODSという未発表デモと、Absideというメンバーの別プロジェクトの音源をぶち込んだ編集盤です。
    えー、まずMephisterror名義のGODSですね。
    そういう発掘音源は音質どうなの?という方、ご安心ください!
    結構ちゃんとしてます。しかもかっこいいですよ!
    これは90年代初頭のメキシコのデスメタルシーンの充実ぶりが想像出来ますね。
    当時なんでレコード残さなかったんだろうなぁ、ペラペラのコピージャケ(インク厚盛り)で、ジャリジャリの盤面、センターホールキツキツとかで7インチ出てそうな感触です。
    Absideは音悪いなぁ(笑)
    でも中南米マニアはこんな音質、モノともしないでしょう!
    激シブな中南米ドゥーム・デス・メタルで、これはコレクションに加えて再度熟成させたい一枚です。
    Facebook
    @Metal-Archives

    20190531-1.jpg
    Forcer - Spirit of Metal CD 1600円
    メキシコ American Line Productions
    こういうジャケットはビリビリ来る人と来ない人がいると思うんですが、
    こういうスタイル専門じゃないにしても、私はどうしてもビリビリきちゃうんですねェ〜!
    で、内容なんですが、これはちょっと最高すぎませんか?
    ボーカルの声質とか、ヨーロッパのアンダーグラウンドメタル、北欧メタル、それからカナダとかかな?そういうとこのトラディショナルメタルを連想させますが、これがまさかのメキシコのバンドなんですね。
    個人的にこの手のは時々わざとらしさが鼻についたりもするんだけど、これは完全に実力派ですわ!
    これで2015年のアルバムなんだから、そろそろ新譜出ないのかな?
    レコーディングの具合なのかな?時々わずかに音が揺れたりするんだけど?
    パッチ付いてこの内容は、かなりオススメでっす!
    Facebook
    @Metal-Archives
  • 新入荷!!! Grim Tales of the Reaper (2019/05/28)
    20190528.jpg
    Sodomizer - Grim Tales of the Reaper CD 1500円
    ブラジル Ketzer Records
    今はドイツ/ヨーロッパを拠点にしてると言っていいのかな?
    2000年代初頭のブラジリアン・スラッシュムーブメントの立役者の一つ、Sodomizerの2004年の1stアルバム Tales of the Reaperを、現行メンバーで再録音して2曲追加、Grim Tales of the Reaperとなって新登場でっす!
    これが5thアルバムととらえていいのかな?
    そりゃまあ曲ももう知ってるし、再録音して演奏とかそういう部分で落ちるのはありえないですしね、
    普通にがっつりハイハイー!って感じで聴けちゃいます。
    オリジナルバージョンとの聴き比べは、まぁ各自でしましょう。
    Facebook
    @Metal-Archives
  • Goat Semen Live Tapeについて (2019/05/17)
    Goat Semen Live Tapeについて

    先日入荷したGoat Semen Live Tapeの音飛びについてです。
    発端は入荷したテープを聴いたところ、録音に音飛びが出ているのを確認しました。

    何本かテストして、おそらく全部にこういうエラーがあるんだろうということで、そのまま販売としましたが、
    個体によって音飛びの箇所が違うことが判明。
    ダメ元で問い合わせた所、代替え品を送るからエラーの出るテープは後で送り返してくれという返事が来ました。
    しかし、それではあまりに手間(とお金)がかかるので、結局オーディオマスターを送ってもらってこちらでダビングし直しすることになりました。

    すでに購入〜受け取りされた方はお手数ですが、お手元のテープを聴いていただいて、音飛びがあればこちらでダビングし直しますのでお申し付けください。
    ケース/ジャケット無しで、テープだけプチプチ+封筒みたいな感じで送っていただければ、ダビングして返送いたします。

    ダビング作業は
    1.エラーのあるテープに一度無音を録音して前の録音を消去
    2.SDカードにコピーしたデジタルマスターを、TASCAMの業務用デッキとVictorの3ヘッドカセットデッキを使ってテープに録音します。
    カセットデッキはキャリブレーションが使えるので、このテープ用にキャリブレーションを調整してから録音いたします。

    数十本全部試聴して、これからまた数十本ダビング作業ですが、内容が最高なので全く苦になりませんー!
    音飛びが有るのか……と思ってまだゲッツしていなかった方、どうぞ!
    おそらく他ではここまでチェックしたり、対応してないと思いますので、お見逃しなく!

    ↓音飛びはこのような感じで発生しています

    https://youtu.be/3NG-HgZT0-Y

    音が大きくなくてすいません、これでも部屋の中は爆音です。
  • Goat Semen ライヴテープ到着!!!!! + Maniac Butcher LP!!!!! (2019/05/05)
    20190505s - 4
    Goat Semen - Nähdään Helvetissä テープ 1000円
    ペルー Austral Holocaust Productions

    Recorded on November 14, 2015 during the "Black Flames of BlasphemyI" Fest VI, Helsinki, Finland.

    日本でもダイハードな方は直オーダーでもう入手されてるようですが、ゲッツ出来るのか?とドキドキされてた方も少なくないでしょう!
    自分のも絶対欲しいしということで、近年のレコードやCDの売れ方からするとバカじゃないのか?という本数を入れましたので、そんなに慌てなくても大丈夫です。
    ただ1stデモ(promoじゃなくてね)は、多分この本数の3倍以上売ってますけど。
    2015年、フィンランドでのライブ録音なんですけど、音も悪くないです。
    2007年に地獄の襲来をリリース以降冬眠に入り、完全復活のEgo Svm Satanaが2015年ですからいい具合に油も乗ってます。
    以前ギターが変わり、ベースを加入させた時点で、「メンバーチェンジがあったからちょっと音も変わるんじゃないか?と思ったけど、ガリガリにGoat Semenの感じを維持してるね」と言ったら、Erickさんから「結構それ言われるんだよ。ま、基本的には俺がボーカルだけじゃななく、曲全体を考えてるからね。例えば映画の監督みたいって言われるよ」ってことだったので、おそらくErickさんがこういうリフで、ここでブレイク、ここでこういうオカズという指示を出す作り方のようですね。
    過去作品から比べるとすべての面でクオリティが上がってるんですが、ここまでザラザラの核を維持してるバンドは本当に珍しいと思います。
    最高ですよ、みなさん、最高ですよーー!!

    *2本再生チェックしてみましたが、それぞれ別の箇所で音飛びが発生します。
    テープコピーの際のマスターの再生具合なのかな?
    何箇所か音飛びが発生している場合がありますので、ご了承ください。

    *プラケースにヒビ、欠けのある場合有り

    20190505s - 3
    Maniac Butcher - Immortal Death LP 3000円
    チェコ Arges Records
    93年の1stデモ/リリースが初のLP化!
    この初期音源はまだまだですメタル色の濃いスタイルで、ブラックメタルファンというよりはこのバンドのパブリックイメージを一回横に置いといて、昨今の90年代のデスメタル発掘音源的な位置づけで一度聴いてみることをオススメいたします。
    90年代に東欧でカセットアルバムのみだったデスメタルのCD化と言っても通用するような音楽性と音です。
    この頃はメンバーのルックスも素顔だったり、革ジャンでキメたりで、近年のイメージだけで聴くと驚きますよー!
    @Metal-Archives

    20190505s - 2
    Maniac Butcher - Lučan - Antikrist LP 3000円
    チェコ Arges Records
    96年2ndアルバムのLP再発盤。
    LPの初回はSombre Recordsから出てたと言えば、むむっ!と来る方も多いのでは?
    頭の天辺から足の爪先までガッチガチに90’sブラックメタル!!
    とにかく音もアートワークも醜い、これがブラックメタル!!
    ノルウェーのブラックメタルの最初期や、最初期のデスメタルの持っていた醜さや前衛性を凝縮した搾りカスのような素人手だし厳禁な極悪感!!
    理解できるかー!
    @Metal-Archives

    20190505s - 1
    Maniac Butcher - Krvestřeb LP 3000円
    チェコ Arges Records
    97年3rdアルバムのLP再発盤。
    LPの初回はSombre Recordsから出てたと言えば、むむっ!と来る方も多いのでは?
    頭の天辺から足の爪先までガッチガチに90’sブラックメタル!!
    とにかく音もアートワークも醜い、これがブラックメタル!!
    ノルウェーのブラックメタルの最初期や、最初期のデスメタルの持っていた醜さや前衛性を凝縮した搾りカスのような素人手だし厳禁な極悪感!!
    理解できるかー!
    @Metal-Archives
  • 新入荷!!!!! Dying Victims Productions便!! (2019/04/16)
    20190416s - 1
    Sign of the Jackal - Breaking the Spell CD 1500円
    イタリア Dying Victims Productions
    女性ボーカル・パワーメタルで、Warlockとかに近いかな?
    Acidよりはもっとヘヴィメタルでパンク臭が無いです。
    2013年の1stアルバムはHigh Rollerだったし、日本盤もリリースされたんですよね?
    これは2018年2ndアルバムで、拳と涙の熱いヘヴィメタルで、これは燃えますっ!
    ステッカー付き
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190416s - 2
    Ice War - Manifest Destiny CD 1500円
    カナダ Dying Victims Productions
    BastardizerやZexなどでも大活躍のJoさんのヘヴィメタルプロジェクト、Ice Warの2018年2ndアルバム。
    Iron Dogsが改名してIce Warになったということでいいのかな?
    Iron Dogsからの流れはちゃんと継承して、Iron Maidenのようなスピード感だけど全体的にジャケットアートのようなカルトメタル臭ぷんぷんの内容です。
    これも熱いっ!
    ステッカー付き
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190416s - 3
    Axe Battler - The Wrath of my Steel CD 1500円
    チリ Dying Victims Productions
    南米チリのザ・漢ヘヴィメタル、Axe Battlerの2010年ミニアルバム。
    何が漢かって、このバンド名ですよ。
    そしてこのスカスカ感、漢のヘヴィメタルですね〜!
    以前オリジナルのテープが入荷してましたね。
    スリップケースとステッカー付き
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190416s - 4
    Tøronto - Nocturnal High デモテープ(バッジ付き) 800円
    スウェーデン Dying Victims Productions
    Morbus Chron、Lethal Steelなどのメンバーによる新しいバンドで、2018年の1stデモテープです。
    これはもうシンプルにVenom、Motorhead、最初期Bathoryで最高にゴキゲンですよー!
    これは注目じゃないでしょうか?
    とにかくアルバムを早く出せー!と思います。
    ステッカー付き
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190416s - 7
    Whipstriker - メタルバッジ 600円
    ブラジル Dying Victims Productions
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190416s - 5
    Witching Hour - メタルバッジ 600円
    ドイツ Dying Victims Productions
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190416s - 6
    Power from Hell - メタルバッジ 600円
    ブラジル Dying Victims Productions
    @Metal-Archives
    Facebook
  • また出た!出し忘れ! (2019/04/12)
    ちゃんとアップしたつもりが出し忘れ(笑)
    すません!
    今日はこの3点でっす!

    20190412s - 2
    20190412s - 1
    Mausoleum / Bestymator - split LP 1950円
    ブラジル/ブラジル Mutilation Productions
    以前結構長い解説書いたはずですが、残ってなかったし、極少量再入荷なのでちょっと手抜き解説で。
    これはどちらもいいんですが、個人的にはもうBestymator!!!!!
    ウォー・ベスチャル・ブラックメタル系でも、BlasphemyやBeheritから派生していったようなバンドが好きならこれは絶対チェックして下さい!
    最近ではBlazilian Ritualからのリリースもあるので、そっち系マニアは要チェックリストに入ってるはずです。
    真っ黒にドロドロの腐った血のようです。
    Mausoleum@Metal-Archives
    Mausoleum Facebook
    Bestymator@Metal-Archives

    20190412s - 3
    Evil Force - Army of the Night CD 1500円
    パラグアイ Tanatofobia Productions
    metal-archivesだと4曲入りMCDになっていますが、このCDはその4曲にTotal Vio-lenceデモ、Massive Attackデモ、そしてライブ&リハを収録した15曲入りです。
    う〜ん、1曲目からパチパチ音割れ(?)するなぁ。
    もしかしたらプレーヤーによっては再生に支障あるかも?
    2ndアルバムはWitches Brewから出てるのですが、それも非常にうなずけるスラッシュメタルです。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190412s - 4
    Caceria - En guerra CD 1500円
    パラグアイ Tanatofobia Productions
    Violent Attackなどのメンバーが参加する南米スラッシャー、Caceriaの2015年1stアルバム。
    切れ味は正直鈍い、しかしその分ガムシャラに押しまくるアンダーグラウンド南米スラッシュになっています。
    不器用にわめき散らすスペイン語ボーカルも、南米マニアはグッとくるのではないでしょうか?
    @Metal-Archives
    Facebook
  • 新入荷!!!!!!! (2019/04/06)
    20190406s - 1
    Warwulf - Echoes from the Past Long Forgotten… CD 1500円
    アメリカ A Fine Day to Die Records
    デモコンピレーションなのですが、最初は8曲入りLPで出て、これは17曲収録のCDバージョンという事だと思います。
    アートワークなどからSatanic Warmasterを強く連想させるし、カバー曲もKristallnachtやSeigneur Volandというチョイスで、
    そっち系ファンは完全要チェック!
    結構ギシギシ感が強調されてるので、A.Bloodが好きな方にもオススメできます。
    デモコンピと言っても音悪い系のやつじゃないので、あんまりローファイなのは….という方もチェックしてみて下さい。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190406s - 3
    Pure - J'aurais du CD 1500円
    スイス Obscure Abhorrence Productions/Symbol of Domination Prod.
    2017年4thアルバム!
    3rdアルバムから驚きの深化!
    Darkthroneを煮詰めたような感じなってて、これはブラックメタル好きなら誰が聴いても気にいると思うんですが。
    これはオススメ!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190406s - 2
    Pure - Art of Loosing One's Own Life CD 1500円
    スイス Obscure Abhorrence Productions
    2015年3rdアルバム!
    このバンドというかこの方の別バンドのいくつかもそうなんですが、私にはちょっとデジタルっぽく歪んだように聴こえて、
    さらに多分私が普段聴かないようなバンドからの影響が入ってるのかな?
    ちょっとおじさんには違和感があるような….
    基本はユーロ・ロウ・ブラックメタルです。
    しかし、同時入荷の4thアルバムではガリッ!となってます。
    @Metal-Archives
    Facebook
  • 出し忘れでどーん! (2019/04/02)
    えー、新入荷というか、積もった紙類をどけたらカート未アップのCDが出てきました(汗)
    すません!

    20190402s - 7
    Legion - Ocaso de la Luz CD 1500円
    エクアドル Tanatofobia Productions
    98年のデモテープをCD化したものですが、エクアドルのブラックメタルバンドとしてはちゃんと一般販売する、流通させるという意味において最初のリリースとなるそうです。
    このデモの前にプロモというのがあるようですが、それは文字通りプロモ用だったのでしょう。
    90年代のバンドらしく、白塗りとハーシュなボーカルです。
    Venom、Bathoryではなく、ノルウェーのブラックメタルやそれに呼応したような世界中の似たようなバンドに影響を受けて作られたのでしょう。
    Nebirosの7’やLPが94年、95年だからコロンビアや、ペルーなどからの影響もあるかもしれません。
    ただドロリとした感触はどうしてもNebirosを思い起こさせますね。
    それからこのCDは間違って2箇所同時に発注しちゃってたんですが、困ったことに一方は帯有り、一方は帯無しで届いています。
    画像に写ってるどう梱包&保管すりゃいいんだ?というナンバリングの入った紙はどちらも付属します。
    まず帯有りをカートにアップしますので、帯有りが売り切れたら別途帯無しをアップします。
    帯付きは売り切れるという前提で行かせていただきまっす!
    @Metal-Archives

    20190402s - 2
    Argentum - Ad Interitum Funebrarum CD 1500円
    メキシコ Reborn Records
    オリジナルは96年にFull Moon Prodからリリースされたカルト大名盤の2016年Reborn Rec再発盤。
    アートワークは新装されています。
    で!これ、もーのーすごくかっこいいです!
    キーボードも導入したオカルト/ゴシック・ドゥーム・デスと言っていいのかな?
    ボーカルのスペイン語の語感を除いては、中南米臭は有りません。
    こんなに凄いのに未LP化ということで、一瞬イったろか?と思いましたが、60分以上のアルバムなので2枚組になるんですね。
    だからまだどこもLP化に手を出してないんだと思います。
    この内容で2枚組とかならCryptとかLPで出してくれないだろうか?と、そんな内容の凄さです。
    オススメ!!!!!!!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190402s - 4
    Vomit of Doom / Destroyer Attack - Invocations from the Abyss CD 1500円
    アルゼンチン/エクアドル Tanatofobia Productions/Iron Goat Commando
    ウォー/ベスチャル・ブラックメタルマニア、特に南米ファンは悶絶級のsplitでっす!
    どちらのバンドも、まー!極悪!!
    特にVomit of DoomはDeathrash Armageddonからも7'出てたし、もうチェック済みですよね?
    これは音的には説明不要でしょう。
    ディスクに3箇所ほど傷が入ってるのですが、全てのディスクに同じ傷があるので、傷というかプレス時のプレスマークなんでしょう。
    ま、その辺も含めて南米です。オーライ。
    Destroyer Attack@Metal-Archives
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190402s - 6
    Virgin Killer - Virgin Killer CD 1500円
    コロンビア Tanatofobia Productions/Iron Goat Commando
    バンド名からはスコーピオンズを思い浮かべちゃいますが、実際の音はメチャクチャに漢臭いスピード/パワーメタル!
    ドラムとかボーカルはもうムチャクチャに押せ押せ!
    音程がどうのとかもうヘッタクレも無し!
    そこにチロチロの手数が多いパワーメタルなリフに、ベースが無理やりついていきます。
    ドラムとかクセが強いし、シャバ増には理解不能だろうけど、これが南米だよ、バカヤロー!
    そして驚くことにReencarnacionのカバーやってるんですよ。これが中々ミラクルにハマってまっす!
    南米マニアというか、コロンビアと聞いてビビッと来ちゃう方、どうぞ!
    ジャケもこんなだしね。
    *ディスクにスレあり
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190402s - 5
    Ancient Death - Oda a la obscuridad CD 1500円
    エクアドル Tanatofobia Productions
    もうちょっとハーシュな音作りだと、シケシケの南米ブラックメタルと言っていいんだけど、そこまでシケシケではなく、若干グダグダ感というほどじゃ無いけどドロリとした感じの南米ブラックメタルです。
    これは2016年の1stフルアルバム。
    やはり南米という先入観もあるからか、Nebirosとかに近いかな?
    遅めの曲はやはりそういう感じしますね、速い曲はまた違うけど。
    ラストはMayhemのFuneral Fogで〆てるのを見ると、意図としてはMayhemみたいなブラックメタルなのかも。
    限定300枚だし、中々ムチャクチャなので南米マニアは要チェック。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190402s - 3
    Lucifera - Sed de venganza & Legiones de metal CD 1500円
    コロンビア Tanatofobia Productions
    タイトル的に最初のデモと次のEP音源と思ったら、それを再録音したもののようです。
    EPはLegion of Deathのリリースでした。
    最新のアルバムはDunkelheitから出てるようですね。
    少々ハーシュなボーカルと、ガニ股ガッツポーズが似合いそうなこの感触、フィンランドのFlameとかそういうブラック・デスラッシュです。
    しかしボーカルはスペイン語で歌ってるので、そこに南米という魔法が加わっています。
    これは漢ですね〜、大人ですね〜、お子ちゃまにはハードル高いかもしれませんね〜!
    激渋ブラック・デスラッシュ/メタル!!!!!!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190402s - 1
    Horacle - A Wicked Procession MCD 1200円
    ベルギー Dying Victims Productions
    これはデモに続く2013年のミニアルバム、29分収録でフルアルバムでもいいじゃん?と思ったけど、5曲目のカバーはジャケに記載の無いシークレットトラックです。
    この後2015年にアルバム出してるようですが、もう解散しちゃってるみたいですね。
    アイアン・メイデン直系のストレートかつトラディショナルなヘヴィメタルです。
    ただ今のバンドらしくなーんとなく匂いがスピードメタル寄りといいますか、スラッシュ/デス/ブラックメタルから2週も3周もしてやっぱりこういうメタルでしょ!という感触があります。
    でも、結構演奏もボーカルもメイデンなのに、なんで最後のカバー曲はジューダスなんだろ?
    @Metal-Archives
    Facebook
  • 新入荷!!!! Lower Silesian Stronghold (2019/03/29)
    20190329s - 3
    Dark Fury - Flooded Lands CD 1600円
    ポーランド Lower Silesian Stronghold
    2019年10thアルバム!!
    安定してますなー、余裕の重さ、貫禄でっす!
    お、Dark Furyか!と思って買い揃えて行ってる人は、結構なコレクションになってるんじゃないでしょうか?
    今作はそういう人の期待を全く裏切らない充実したアルバムになっています。
    比較的ロウな音作りで、ギターの刻みの細かい部分とかも生々しくしく感じられてバンドの姿勢と録音具合と言う意味でも面白いです。
    過去作品、あまりチェックしてこなかったという方も、過去作品も結構揃って在庫あるので、この機会にどうぞ!
    @Metal-Archives

    20190329s - 1
    Dark Fury/Poprava - Furor Slavica CD 1600円
    ポーランド/チェコ Lower Silesian Stronghold/Katovna Productions
    知らない間に出ていた2018年splitです。
    まずは先攻Dark Fury、太いです。演奏もボーカルもぶっといです。曲もぶっといです。
    個人的には東欧系にはこう言う太い轟音系を期待しますね。
    ペイガンフォークとかはもうそっち系にお任せしちゃって。
    Dark Furyのリリースをチェックしてる人はこれもバッチリでっす。
    筋肉&マスクのPopravaは、これもまた音もボーカルも太いです。
    東欧ブラックメタルでヒリヒリする緊張感のあるやつが好きな方、このsplitもご満足いただけると思いまっす。
    Dark Fury@Metal-Archives
    Poprava@Metal-Archives

    20190329s - 2
    Popravci Vrch - Chodones CD 1600円
    チェコ Lower Silesian Stronghold/Katovna Productions
    MCDが東欧極悪ブラックメタルど真ん中でかっこよかったので、このアルバムの出だしは2度見3度見で確認しちゃいました。
    ハイトーンとちょっとドラムマシンみたいな音のドラムで、驚きましたが本編はちゃんとボーカルががなります。
    ただドラムはドラムマシンになったのかな?
    ドラムの人がDark Fury、Ohtar、Thor’s Hammerの人だったんですが。
    同時入荷のPoprava(同じドラムの人)を聴いても、オカズの具合が同じなので、もしかするとマシンじゃなくて同じドラムの人のままなのか?
    前作からチェックしてるこっち系マニアはこれもコレクションに差しましょう。
    @Metal-Archives
  • 新入荷!!!!! ブラジル便到着 (2019/03/25)
    20190325s - 1
    Rotting Christ - Non Serviam CD 1600円
    ギリシャ Heavy Metal Rock
    届くまでブラジル盤なんだろうけど、どのバージョンなんだろ?と思ってましたが、はい、Heavy Metal Rock盤で、あー、ジャケはこうなってるんですねー!
    悪い大人は1枚や2枚はコレクションに挿さっていると思いますが、どうですか、このバージョンのCDもコレクションに加えてみては。
    このまんまの仕様で再販を重ねるなんて考えづらいですし。
    ちなみに94年、フルアルバムとしては2ndになります。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190325s - 2
    Lelantos - Akrasia CD 1600円
    ブラジル Nuktemeron Productions
    現在唯一のリリースとなる2016年1stアルバム。
    アトモスフェリックというか非常に美しい情景のフューネラルドゥームですが、ゲスト(多分女性ボーカルのこと?)以外は一人バンドのようで、これを一人で作っちゃうのは凄いですね。
    バンドサウンドと共にシンセが全体の核となっているので、そこら辺がアトモスフェリックと思わせるんでしょうか?
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190325s - 3
    Unholy Outlaw - Dark Wings CD 1600円
    ブラジル Nuktemeron Productions/Impaled Records/Deranged for Leftovers Productions.
    99年頃から活動してるようですが、これが最初のリリースなのかな?
    2016年1stアルバムです。
    ドヨーン!のドゥームメタルじゃなくて、1曲目からTroubleのようなドゥーム・へヴィメタル全開です。
    ちゃんと音楽をやろうとしてる姿勢が素晴らしいし、ボーカルも頑張ってます。
    新作待ってるぜ!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190325s - 4
    Armadilha - Choque Eletrico CD 1600円
    ブラジル Thirteen Records
    2013年1stアルバム、少量入荷!
    1曲目のインスト曲で、これはまさか鈍足スピードメタルか?と思いましたが、本編はもうちょっとちゃんとスピードメタルしてます。
    楽曲的には結構ちゃんとした展開など考えられてますが、全体的な具合がやはりアンダーグラウンドと言いますか、例えばANTACIDとかに近いんですがもうちょっとスピードメタル寄り。
    1番のポイントはポルトガル語で歌う語感かな。
    このアルバムはこのジャケでしょ?
    metal-archivesで次のミニアルバムのジャケ見たら、思わず個人的にツボっちゃいました(笑)
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190325s - 7
    Dark Witch - The Circle of Blood CD 1600円
    ブラジル Arthorium Records
    南米ブラジルのパワーメタルバンドの2015年1stアルバム!
    80-90’sジャーマン・パワーメタルのような男臭いやつでっす!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190325s - 6
    Grey Wolf - The Beginning CD 1600円
    ブラジル Arthorium Records
    あー、これは……
    うちのTascamの業務用CDプレーヤーでも読み込みエラー2回の後で再生できました。
    なんでだろ?と思ったら、77分以上も収録しちゃってます。
    再生できない場合は違うデッキで試してね〜!
    ジャケットの見た目どーり非常に男臭いパワーメタルです。
    デモとか色々の編集盤のようですが、専門の方にお任せします。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190325s - 5
    Wild Witch - The Offering CD 1600円
    ブラジル Arthorium Records
    おぉ!これは鼻にかかった甘い声のトラディショナル・へヴィメタルで、これはシブい!
    2017年1stアルバムなんですが、2013年には女性ボーカル入りでミニアルバム出してるんですね。
    このアルバムがかなりKiller!!!!な出来なので、そっちのミニアルバムも聴いてみたいですね。
    どっかLPで出さないかなぁ〜!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190325s - 8
    Fates Prophecy - The Cradle of Life CD 1600円
    ブラジル Arthorium Records
    91年から活動するブラジルのトラディショナル・へヴィメタルバンドの2013年4thアルバム!
    @Metal-Archives
    Facebook
  • 新入荷!!!!! Holocausto LP!!! (2019/03/22)
    20190322s - 1
    20190322s - 2
    Holocausto - Exterminio Ao Vivo LP 3200円
    ブラジル Nuclear Cogmelo
    到着ーーーーーっ!!!!!
    これ、オフィシャルじゃないんでしょ?
    多分ブートCDのLP化ってことになるんだと思います。
    CDはなんとまだ在庫有りますが、The True Apocalypseっていうタイトルのブートです。
    まだちゃんと比べてませんが、87年7月14日のライブってことなので、まず間違い無いでしょう。
    ポストカード的インサートとポスターが付属して、アートワークも新装しています。
    プレスもヨーロッパ盤と比べるとちょっと粗めで、これは南米プレスか?
    ジャケット、盤も届いた分全てわずかに反りが有ります。
    一枚自分用のやつを再生中ですが、センターホールもキツキツだったりします。
    えー、内容はもう解説不要ですよね?
    極悪完全崩壊南米デストロイ・メタルで、これで燃えなきゃ何で燃えるんスか?
    原始的衝動むき出し、これが南米ノイズ・メタルであーる!
    @Metal-Archives
    Facebook
  • 新入荷!!!!!!! DiscosMeCagoEnDios!!!!! (2019/03/18)
    w20190318s - 3
    Alcoholic Force - Worshippers of hell 12” + CD 2800円
    コロンビア DiscosMeCagoEnDios
    同じバンドが同じコロンビアにあるのでややこしいですが、Atomic Roarとsplit出してる方ですね。
    メデジンの方ではなく、パストの方です。
    これは2016年の6曲がLPというか12インチに入ってるEP/ミニアルバム。
    そして付属のCDがその6曲+ Raw Live Session5曲という内容です。
    内容についてはもう大丈夫ですね?
    過去作品、いくつか押さえてますよね?
    AbigailやDishammer、そして南米空振りスラッシュ、メタルパンク好きは思わず拳を振り上げる最高すぎる暴走具合!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190318s - 220190318s - 1
    Convent Guilt/Witchtower - Split 7’ 1200円
    オーストラリア/スペイン DiscosMeCagoEnDios
    どちらのバンドもNWOBHMからの影響が大きいですが、一口にそう言ってもこうやって並べると明確な違いがありますね。
    ざっくり言うとConvent GuiltはSpartan WarriorやAngel Witch、Witchtowerはそれよりも初期アイアン・メイデンといった感触です。
    これは結構ナイスなスプリットでっす!
    Convent Guilt@Metal-Archives
    Convent Guilt Facebook
    Witchtower@Metal-Archives
    Witchtower Facebook
  • 新入荷!!!! Violence - Motordemon MCD (2019/03/12)
    20190312 - 1
    Violence - Motordemon MCD 1400円
    オーストラリア Iron Fist Productions
    このバンドのファーストリリースとなる5曲入りミニアルバム。
    一人バンドのようですが、もうアートワークや曲名、アルバムタイトルから連想するヤツ、そのまんまなモータースピード・メタルバンクで、Midnight、Venom、Whipstriker、Abigail、Barbatosなどそっち系ファンは完全要チェックですね。
    どうやらIron FistがLPバージョンも作ったらしいので、これからsplitとか色々出してガッツリいくかもしれません。
    バンド名のOの上のポツポツはダテじゃありませんね。
    非常に小さい部分ですが、普通はこういうのは同系列のカバーを入れてくる手法がよくありますが、この最初の音源でそういうカバーに逃げてないのもポイント加算してあげたいです。
    楽曲、演奏、共に明らかに平均点以上です。
    こういうの好きな方、チェックをお勧めいたします!
    @Metal-Archives
    Facebook
  • 新入荷!!!!!!!! (2019/03/04)
    20190304 - 1-2
    Crime / Sins Of The Damned - God Is Not Here Today CD 1600円
    チリ/チリ Iron Goat Commando
    最近お世話になりっぱなしのBlack Ceremonical KultもやってるMaotさんが参加する2バンドのsplitです。
    Sins Of The DamnedはShadow Kingdomからアルバム出すらしいですね。
    先行Sins Of The Damnedは思わずガッツポーズ連発しそうになる熱血ヘヴィメタルでこれは燃えるぞ!
    アルバムも期待が高まりますねー!
    これはハイトーンとかじゃなくて、もっと全体にざらついたやつなので、あんまりエピックメタルとかは守備範囲外という方にもチャレンジしてほしいです。
    Crimeは1曲目でもっとノリが良くてはじけた感じ?と思ったら、2曲目でプロデュース力で驚かされますね。
    ボーカルが歪んだ声質なのでその点はちょっと置いとくと、これは80’s UKの渋いトコみたいな曲ですよ。
    まんまじゃ無いですが、Tank、Blood、Warfareのアダルトな部分みたいな感じで、こんな凄いんだ?
    SodomizerやWhipstrikerが好きな人も完全要チェックですね。
    Crimeでのフルアルバムも期待しちゃいますね〜!
    *サーバー/FC2がこの手の画像にうるさいため、ジャケット画像右端をカットしてあります。
    Crime@Metal-Archives
    Sins Of The Damned@Metal-Archives
    Sins Of The Damned Facebook

    20190304 - 2
    Dirges - Despues de la Devastacion CD 1600円
    コロンビア Iron Goat Commando/After the Devastation
    ん〜、正確なインフォが来てないんですが、2006年の1stアルバム「After the Devastation」の再発CDでタイトルがスペイン語になってて1曲追加でいいのかな?
    14曲入りになってます。
    LPバージョンはまだ在庫有ります。
    これがもう超絶に南米、超絶にコロンビア!そんでメチャクチャに鋼鉄スラッシュ。
    演奏、楽曲、中々にゴリ押しします。
    真性南米スラッシュ好きにのみがっつりスイセンする一枚でっす!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190304 - 3
    Hammr - S.T + Sin to Sin Demos CD 1600円
    アメリカ Iron Goat Commando
    2015年のS.T (5曲)と、metal-archivesに記載の無い2013年のSin To Sin (7曲)の12曲入り。
    前に何か入荷してたような気がするなぁとmetal-archives見てたらHell’s headbangersからアルバム出したんですね。
    そっちの内容も気になりますね
    まず2015年の音源は若干グダグダ感のあると言ったら怒られそうですが、かなりFukk You!!的アティチュードの強い力技の楽曲と演奏です。
    で、その前の2013年ということで一瞬ナメてかかった2013年の音源ですが、こっちの方がいいじゃーーーん!
    あ、そうか、これ聴いてわかりました、グダグダじゃなくてHellhammerなんだ!そーか!
    でもAbigail的というかAbigail以降のメタルパンク的な要素も少なくないですね。
    あ、これは面白いなぁ、1stアルバムも聴いてみたいなぁー!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190304 - 4
    Niadh - Our Victory Is Eternal CD 1600円
    コロンビア Iron Goat Commando
    2016年にテープでリリースされていた1stアルバムの2018年CDバージョンです。
    このバンド、何か名前知ってるというかロゴに見覚えが?という方は、おそらくサバトとのsplit 7’を持ってるんじゃないでしょうか?
    コロンビアやサバトとのsplitというキーワードからはちょっと想像しにくい、音的にはSatanic Warmasterとかに近いブラックメタルと言っていいかな?
    シケシケの南米白塗りともメジャー級バンド意識のダイナミックなやつも違って、ヨーロピアンブラックメタルのいい部分を吸収したスタイルです。
    S.Warmasterの並びのフィンランドブラックメタル好きは南米という先入観抜きに一度聴いてみてほしいアルバムです。
    @Metal-Archives

    20190304 - 5
    Motosierra - Sobredosis de Heavy Metal CD 1600円
    チリ Iron Goat Commando
    2018年1stアルバム!
    1stデモもまだ在庫有りますよ!
    1曲目再生してすぐに気づきます、あれ?
    曲名見て、なるほど!Metallicaオマージュね。
    ただバンドとしてはMetalucifer直系のアンダーグラウンドヘヴィメタルで、このバンドはスペイン語で歌ってるので、南米メタルの感触大盛り!
    こういうバンドと、東南アジアの同じようなスタイルのバンドでsplit出したら面白いだろうなぁ!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190304 - 7
    Flames Of Hell - Fire And Steel CD 1600円
    アイスランド Metal temple Records
    こっち方面の最難関の一つ、アイスランドのFlame of Hellです。
    当然ブートです。
    87年作品にしてバンド唯一の作品で、存在も内容もカルトとしか言いようのない最高すぎる一枚です。
    思いっきり何々みたい!というバンドは思いつかないのですが、一番近そうでサバトかな?
    Tormentorあたりとも共通するものもあるし、個人的にはGraf Speeと並んだ最難関の一つという印象なので、そういったバンドでむむっ!となる人は、これマストです、はい。
    @Metal-Archives

    20190304 - 6
    Slayer - Evil Metal Demos CD 1600円
    アメリカ -
    デモ音源ブートで、私もこの辺は大好きですが、こういう大御所のデモ音源ってあんまりほじってこなかったのでよくわかりませんが、収録順に見てみましょう。
    まずSatans Childrens Demo 7曲、これは音質あんまりよくないですがかなり初期の音源ですね。
    スラッシュメタルという一つの形が完成される前夜の熱いヘヴィメタルです。
    続くREH Demo 2曲、年代不明ですがShow No Mercyにも使われた2曲。
    これはスラッシュというかShow No Mercyの形としてすでに完成されています。
    アルバムに向けてのリハとかなのかな?
    続くDef JamDemo 5曲、Def JamはReign In Blood 86年なのでその前後の音源なんでしょう。
    でもReign In Bloodと比べるとスピード抑えめなので、その前、Hell Awaitsのヘヴィネスさの延長上にある音源として興味深いです。
    そしてここからはPre-SlayerとなるEvil名義での4曲です。
    Evil Has No BoundariesもEvilという曲として演奏されてます。
    しかしこれを聴いただけで当時としては驚異的なスピードのメタルなので、最速や最凶というのを意図していたということで間違い無いでしょう。
    〆はモトリーのLook That Killカバーです。わかりますよ、当時としては間違いなく最もエクストリームなものの一つだったし、それくらいセンセーショナルだったんです。
    @Metal-Archives
    Facebook
  • 新入荷!!!!! Dystopian Dogs他 (2019/03/01)
    20190301 - 1
    Wanderer of The Waste - Voyage into Obscurity MCD 1200円
    アメリカ Dystopian Dogs
    前作で「楽しみですね〜」と書きましたが、Wanderer of The Wasteの新作です。
    またしてもミニアルバムですが、今作も結構なシケシケ具合です。
    エピックで極寒、メランコリックで残忍、アメリカの一人バンドですがノルウェーやスウェーデンなどの北欧ブラックメタル好きはぜひチェックしてみてください!
    ジャケットアートワークのような色の無い世界です。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190301 - 4
    Demon Bitch - Hellfriends CD 1600円
    アメリカ Dystopian Dogs
    2016年発表の1stアルバムですが、これはアートワークを一部新装した2018年Dystopian Dogs盤となります。
    これはもうおっさん号泣、そして号泣!
    昔はこういう内容のレコードが床ダンボールで500円でしたよね
    そういうバンドからの影響でやってるのがこれなんだろうけど、それにしてもちょっと最高すぎませんか?
    21世紀のトラディショナルメタルにおける大名盤の一つだと思いまっす!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190301 - 3
    Cherokee - Wakan Tanka Nici Un MCD 1200円
    アメリカ Hoove Child Records
    ほおぅ〜、Metal-Archivesに掲載されないのは、ヴィンテージハード風味が強すぎますか?
    女性ボーカルを含むドイツのヴィンテージスタイルハードロックなのですが、これが激烈に渋いっ!
    ま、確かにヘヴィメタルじゃなくてUFOとか70年代中期〜80年初頭のハードロックみたいだもんなぁ
    ストーナーみたいな感じのヴィンテージ具合じゃなくて、LAメタルムーブメント以前のヨーロピアンハード系です。
    アナログはDying Victimから出てるみたいですが、それはDying Victimに10ポイント差し上げましょう。
    これはメチャクチャ内容いいですわー、アナログバージョンも欲しいなぁ(笑)
    2曲目の哀愁具合なんかもう、中学高校時代にタイムスリップしそうですもん!
    Facebook

    20190301 - 2
    Wastelander - Wardrive CD 1600円
    アメリカ Planet Metal
    オリジナルは2008年リリースの1stアルバム。
    もうお馴染みの名盤ですね。
    やはり最初に思い浮かぶのはWarfare、そしてクラストやモダン・メタルパンクとの融合ですね。
    そこからさらにリフや展開の一つづつを「これは〇〇からだな」とツッコミ入れながら聴くも良し、細かいことは気にしないで大音量カマすか、悪い大人は当然大音量で細かいところまで聴くんですが(笑)
    まー全編とにかくに極悪に押せ押せです。
    荒廃した近未来を描く映画の悪人みたいな映像しか出てきませんもん!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190301 - 6
    Battlemaster - Battlehungry and Sword Sworn テープ 800円
    アメリカ Dystopian Dogs
    CDも出てるのに、そっちは限定100枚ってどゆこと??
    ま、パッチ付きテープで入荷したので、とりあえずこれで一旦気持ちを落ち着かせましょう。
    曲調はデスメタルだけど、トレモロリフも使うし、グロウルじゃなくてギシギシな邪悪ボーカル。
    デスメタルを中心にスラッシュ〜デスラッシュルーツも惜しまず披露しつつ、ブラックメタルの方法論もガンガン突っ込んでやりたい放題やっちゃった感のあるバンドです。
    モロに型にハマるスタイルじゃないからちょっとハードル高いかもしれないけど、真正マニアはコレクションに挿しておきたいところです。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190301 - 5
    Witchfist - Demo テープ + パッチ 900円
    アメリカ Dystopian Dogs
    1stデモで、現時点ではリリースはまだこれだけのようです。
    女性ギタリストとドラマーの二人バンドのようですが、ストーナードゥームといっていいかな?
    出だしでレベル小さめでうぎゃー!って言ってるんですが、それ以降はインスト中心で、ボーカルはA面ラストでちょっと入るだけ。
    これは決して万人向けでなく、ドゥームメタルの方法論の一つとして〇〇だから渋い!みたいなかなり玄人向けかなぁ?
    正直、ボーカルに「これに歌のせて」って渡す音源みたいでもあるけど…..
    でも次作以降、ちゃんとボーカル入りで録音とかもプロっぽくなったらその時はこのデモテープによる前フリがどーん!と効いてくるなぁ。
    パッチもついてるし、ドゥームと聞いて黙ってられない方、そしてDystopian Dogsは集めたい!という方はポチッとしときましょう。
    Facebook
  • 新入荷!!!! Vulkan Records (2019/02/24)
    新入荷!!!!
    マルタのVulkan Recordsからの入荷です!
    バンドのチョイスはかーなりいいでっすね!

    20190224 - 5
    Evil Madness - Hidden Behind The Cross MCD 1400円
    チリ Vulkan Records/Grotesque Sounds Productions
    2018年リリースの5曲入りミニアルバムで、この前のリリースはDeathrash ArmageddonからのInfant Deathとのsplitでした。
    このバンドはリリースを重ねても全くブレずに自分たちのスラッシュメタルをプレイしています。
    南米スラッシュ好きは迷わずコレクションに挿しておきましょう!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 4
    Rapture - Total Madness Reign MCD 1400円
    ギリシャ Vulkan Records
    おっと!聴いてびっくり!すげーじゃん!
    あー、1stアルバムがWitches Brewから出てるのか〜!
    2016年のテープリリースをCD化したのがこれのようです。
    Demolition Hammerみたいなデス/スラッシュで、これは演奏凄いですね。
    Carnivoreのカバーを含む4曲入り。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 3
    Evil Army - Command, Attack and Destroy CD 1500円
    アメリカ Vulkan Records
    内容はDiscogsからのコピペですいません↓
    Limited Edition CD containing the band's first four 7"vinyls + 3 previously unreleased tracks
    1 - 3 from split 7"Ep with Cleancut, Paralyzed and Heroic (2004)
    4 - 7 from CONQUER HUMAN LIFE 7"Ep (2004)
    8 - 9 from UNDER ATTACK 7"Ep (2008)
    10 - 12 from I, COMMANDER 7"Ep (2013)
    13 - 15 Unreleased Rehearsal
    元々は2015年でバンドが自主で出してたものの、再発/Vulkan Records盤と言うことになるのかな?
    好きな人は7'とかも一枚づつチェックしてると思いますが、こういう編集盤も手軽に聴けて本当にありがたいもんです。
    とにかく硬質でアングリー!な感触はこのバンドの武器ですね!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 9
    Blackrat - Hail To Hades CD 1500円
    カナダ Vulkan Records
    これは2016年の2ndアルバムですが、次の2018年3rdはShadow Kingdom Recordsから出てるんですね。
    大味系クラストの影響も感じるブラッケンド・メタルパンクとでもいうんでしょうか?
    ただ何かと何かを足しました!みたいなただそれだけ?って感じがしないのは、楽曲が結構面白いからかな?
    Trapped Under Ice Compにも参加してます。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 10
    Bonehunter - Rabid Sonic Fire CD 1500円
    フィンランド Vulkan Records
    M.P.D.S!!
    来日も果たしたスオミ・メタルパンク、Bonehunterの編集盤CDです。
    内容は
    1-7 from Turn Up the Evil EP.
    8 from 7" split with Sabbat.
    9-14 previously unreleased.
    15-18 from Sex & Necromancy EP.
    19-20 from 7” split with Shitfucker.
    21 from We Worship Desaster.
    となっています。
    Venom、Sodom、BathoryからAbigail、Barbatos、そして現行のバンドに受け継がれるダーティで邪悪なスタイルでこれは気持ちイイ!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 11
    Holocaust Lord - The Essence Of Impurity CD 1500円
    カナダ Vulkan Records
    1stアルバムはBarbarian Wrathから出てるんですね。
    いや、本当にいかに自分がちゃんと追えてないか痛感します。
    これはアルバム以前の以下の音源を収録しています。
    Track 1-4 taken from "Pure Holocausting Hell" EP (2015).
    Tracks 5-8 taken from "...Go to Hell" demo (2014).
    Track 9 is previously unreleased.
    2015年のは、これがザラザラに暴力的な感触の極悪ブラック・スラッシュで、最初期BathoryとかVenom、そしてAbigailとかが好きなら絶対です!
    ドランキーな感触は無いんだけど、これはライブではビールが進むでしょう!
    2014年のは録音がスカスカ気味なので、こっちの方がいい!という変態も少しだけいそう…..
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 1
    The Furor - Double Armageddon CD 1500円
    オーストラリア Vulkan Records
    Tracks 1-3 taken from "Assault by Fire" EP (2008).
    Tracks 4-7 taken from "Sermon of Slaughter" EP (2012).
    と、さらに2015年デモ(1曲)、2016年のライブ一曲を収録した9曲入り編集盤。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 8
    Whipstriker - Seven Inches Of Hell (Part II) CD 1500円
    ブラジル Vulkan Records
    出たー!あんたも好きねヘェ〜!な収録時間76分超え(笑)
    2012年から2015年までのsplitなどの音源をこれでもか!とぶち込んだ、親切なのか嫌がらせなのかイマイチ微妙な編集盤。
    ってことはPart IIIもやる気満々じゃない(笑)?
    ということはやっぱりPart IもPart IIもコレクションに挿しておかないと、Part IIIが出た時に歯抜けになりますので、どーぞ!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 7
    Graveyard / Korgull the Exterminator - La Germandat De La Nuit Profunda CD 1500円
    スペイン/スペイン Vulkan Records
    2013年にDoomentiaからLPで出てたsplitのCDバージョンは2018年Vulkan Recから出ました!
    どちらのバンドも今や有名でリリースを追いかけてる人も多いと思いますが、Graveyardはオールドスクールなスウェディッシュ・デスメタル直径なドヘヴィなデスメタル。
    これは文句無しにかっこいいし、聴いててスパーン!とツボを突いてくれます。
    Paradise Lostのカバーも素晴らしい!
    Korgull the Exterminatorは女性ボーカルな激暴力的なレイジング・スラッシュで、ちょっと凄すぎません?
    シーンの充実ぶりを如実に示す好内容のspitでっす!
    Graveyard@Metal-Archives
    Graveyard Facebook
    Korgull the Exterminator@Metal-Archives
    Korgull the Exterminator Facebook

    20190224 - 2
    Savage Streets - Filth / Rot / War / Attrition CD 1500円
    カナダ Vulkan Records
    これはどういう扱いなんだろ?
    Filth/Rot/Warっていうのがテープで出てた1stアルバムで、それに曲数増やしてCDにしたのがこれかな?
    Blackratのメンバーも在籍していますが、Blackratにそんなに遠く無いけど、こっちはもうちょっとデスメタルの影響が出てて、
    アグレッシブかつ速いですね。
    チリのバンドとはちょっと違うけど、そういう意味でのデスラッシュという点では共通する部分有ります。
    メンバーの見た目は結構若そうですが、このバンドは中々にやりますよ!
    これはマスタリングの時点で真空管のガッツを与えてるんですが、それを差し引いてもいい演奏しています。
    パウンディングというか走り気味のスネアもイイです。
    バンド関係者とかの玄人受けしそうな感触ですが、ヴァイオレントなメタルが好きな人はかなりオススメでっす!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 6
    EXCIDIUM - Decimation CD 1500円
    ポーランド Vulkan Records
    10年以上のキャリアがあるようですが、アルバムがまだなんですね。
    これは以下↓収録の編集盤です。
    TRACKS 1-5 from INFERNAL OATH demo (2007)
    TRACKS 6-12 from INFERNAL THRASHING KOMMANDMENTS split (2009)
    TRACKS 13-19 from DECIMATION promo (2010)

    特筆すべきは2007年の音源、かなり押せ押せのベスチャル・デスラッシュで、これは極悪!!
    なんかポーランドっぽくないなぁ
    DeathhammerとかInferno、Cruel Forceなどそういうベスチャル・スラッシュ好きならこれは間違いなし!

    @Metal-Archives
    Facebook
  • 新入荷!!!! Fistbang Records (2019/02/23)
    20190223 - 2
    Wargrinder - Tank Tread Doctrine CD 1500円
    ギリシャ Fistbang Records
    2017年3rdアルバム
    1stアルバムがウォー・ベスチャル・ブラックメタル・ガイドブックにも掲載されてるので、熱心なマニアはチェック済みのバンドでしょう!
    いやー、これは凄い!
    邪悪でレイジングなデスメタルとウォー・ブラックの融合とでもいいましょうか?
    バンド名やロゴ、ジャケットから想像する内容と全然違います。
    演奏、楽曲、録音、どれを取っても重量級の一級品です。
    これもLPバージョン、どーなってるんでしょーか?
    現時点で出てない?
    これはちょっと騙されたと思って、聴いてみて!!
    @Metal-Archives
    Facebook

    Darkness / Oltretomba - Horned, Winged and Grim CD 1500円
    20190223 - 1
    イタリア/イタリア Fistbang Records/War Productions
    先攻Darknessはアルバムは一枚とsplitを結構出してるようですね。
    中々にハーシュでざらついたブラックメタル。
    続いてOltretombaは出だしからいきなりガツン!とかましてくれて、1stアルバムから感じるイタリアや東欧カルトメタルの影響大盛りです!
    多分バンドの写真とかも意識してるんだと思います。
    うわぁー、変だわぁー!気持ち悪いわぁー!となるのが最高にかっこいいですよ、これ!
    こういうのは大人のための音楽ですなぁ〜。
    よくわかんないなぁという人は、コレクションに差して熟成させるべし!
    イタリアのカルトバンド、東欧のカルトバンド、そしてこういうのと、点と点が線になった時に、俺も大人になったなぁと実感できる一枚です。
    OltretombaはDeath SSのBlack Profanatiom od Deathのカバーも収録しています。
    Darkness@Metal-Archives
    Oltretomba@Metal-Archives
    Darkness Facebook
    Oltretomba Facebook