DEATHRASH ARMAGEDDON

ホーム > お知らせ
お知らせ
  • 新入荷!!!!! Dying Victims Productions便!! (2019/04/16)
    20190416s - 1
    Sign of the Jackal - Breaking the Spell CD 1500円
    イタリア Dying Victims Productions
    女性ボーカル・パワーメタルで、Warlockとかに近いかな?
    Acidよりはもっとヘヴィメタルでパンク臭が無いです。
    2013年の1stアルバムはHigh Rollerだったし、日本盤もリリースされたんですよね?
    これは2018年2ndアルバムで、拳と涙の熱いヘヴィメタルで、これは燃えますっ!
    ステッカー付き
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190416s - 2
    Ice War - Manifest Destiny CD 1500円
    カナダ Dying Victims Productions
    BastardizerやZexなどでも大活躍のJoさんのヘヴィメタルプロジェクト、Ice Warの2018年2ndアルバム。
    Iron Dogsが改名してIce Warになったということでいいのかな?
    Iron Dogsからの流れはちゃんと継承して、Iron Maidenのようなスピード感だけど全体的にジャケットアートのようなカルトメタル臭ぷんぷんの内容です。
    これも熱いっ!
    ステッカー付き
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190416s - 3
    Axe Battler - The Wrath of my Steel CD 1500円
    チリ Dying Victims Productions
    南米チリのザ・漢ヘヴィメタル、Axe Battlerの2010年ミニアルバム。
    何が漢かって、このバンド名ですよ。
    そしてこのスカスカ感、漢のヘヴィメタルですね〜!
    以前オリジナルのテープが入荷してましたね。
    スリップケースとステッカー付き
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190416s - 4
    Tøronto - Nocturnal High デモテープ(バッジ付き) 800円
    スウェーデン Dying Victims Productions
    Morbus Chron、Lethal Steelなどのメンバーによる新しいバンドで、2018年の1stデモテープです。
    これはもうシンプルにVenom、Motorhead、最初期Bathoryで最高にゴキゲンですよー!
    これは注目じゃないでしょうか?
    とにかくアルバムを早く出せー!と思います。
    ステッカー付き
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190416s - 7
    Whipstriker - メタルバッジ 600円
    ブラジル Dying Victims Productions
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190416s - 5
    Witching Hour - メタルバッジ 600円
    ドイツ Dying Victims Productions
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190416s - 6
    Power from Hell - メタルバッジ 600円
    ブラジル Dying Victims Productions
    @Metal-Archives
    Facebook
  • また出た!出し忘れ! (2019/04/12)
    ちゃんとアップしたつもりが出し忘れ(笑)
    すません!
    今日はこの3点でっす!

    20190412s - 2
    20190412s - 1
    Mausoleum / Bestymator - split LP 1950円
    ブラジル/ブラジル Mutilation Productions
    以前結構長い解説書いたはずですが、残ってなかったし、極少量再入荷なのでちょっと手抜き解説で。
    これはどちらもいいんですが、個人的にはもうBestymator!!!!!
    ウォー・ベスチャル・ブラックメタル系でも、BlasphemyやBeheritから派生していったようなバンドが好きならこれは絶対チェックして下さい!
    最近ではBlazilian Ritualからのリリースもあるので、そっち系マニアは要チェックリストに入ってるはずです。
    真っ黒にドロドロの腐った血のようです。
    Mausoleum@Metal-Archives
    Mausoleum Facebook
    Bestymator@Metal-Archives

    20190412s - 3
    Evil Force - Army of the Night CD 1500円
    パラグアイ Tanatofobia Productions
    metal-archivesだと4曲入りMCDになっていますが、このCDはその4曲にTotal Vio-lenceデモ、Massive Attackデモ、そしてライブ&リハを収録した15曲入りです。
    う〜ん、1曲目からパチパチ音割れ(?)するなぁ。
    もしかしたらプレーヤーによっては再生に支障あるかも?
    2ndアルバムはWitches Brewから出てるのですが、それも非常にうなずけるスラッシュメタルです。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190412s - 4
    Caceria - En guerra CD 1500円
    パラグアイ Tanatofobia Productions
    Violent Attackなどのメンバーが参加する南米スラッシャー、Caceriaの2015年1stアルバム。
    切れ味は正直鈍い、しかしその分ガムシャラに押しまくるアンダーグラウンド南米スラッシュになっています。
    不器用にわめき散らすスペイン語ボーカルも、南米マニアはグッとくるのではないでしょうか?
    @Metal-Archives
    Facebook
  • 新入荷!!!!!!! (2019/04/06)
    20190406s - 1
    Warwulf - Echoes from the Past Long Forgotten… CD 1500円
    アメリカ A Fine Day to Die Records
    デモコンピレーションなのですが、最初は8曲入りLPで出て、これは17曲収録のCDバージョンという事だと思います。
    アートワークなどからSatanic Warmasterを強く連想させるし、カバー曲もKristallnachtやSeigneur Volandというチョイスで、
    そっち系ファンは完全要チェック!
    結構ギシギシ感が強調されてるので、A.Bloodが好きな方にもオススメできます。
    デモコンピと言っても音悪い系のやつじゃないので、あんまりローファイなのは….という方もチェックしてみて下さい。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190406s - 3
    Pure - J'aurais du CD 1500円
    スイス Obscure Abhorrence Productions/Symbol of Domination Prod.
    2017年4thアルバム!
    3rdアルバムから驚きの深化!
    Darkthroneを煮詰めたような感じなってて、これはブラックメタル好きなら誰が聴いても気にいると思うんですが。
    これはオススメ!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190406s - 2
    Pure - Art of Loosing One's Own Life CD 1500円
    スイス Obscure Abhorrence Productions
    2015年3rdアルバム!
    このバンドというかこの方の別バンドのいくつかもそうなんですが、私にはちょっとデジタルっぽく歪んだように聴こえて、
    さらに多分私が普段聴かないようなバンドからの影響が入ってるのかな?
    ちょっとおじさんには違和感があるような….
    基本はユーロ・ロウ・ブラックメタルです。
    しかし、同時入荷の4thアルバムではガリッ!となってます。
    @Metal-Archives
    Facebook
  • 出し忘れでどーん! (2019/04/02)
    えー、新入荷というか、積もった紙類をどけたらカート未アップのCDが出てきました(汗)
    すません!

    20190402s - 7
    Legion - Ocaso de la Luz CD 1500円
    エクアドル Tanatofobia Productions
    98年のデモテープをCD化したものですが、エクアドルのブラックメタルバンドとしてはちゃんと一般販売する、流通させるという意味において最初のリリースとなるそうです。
    このデモの前にプロモというのがあるようですが、それは文字通りプロモ用だったのでしょう。
    90年代のバンドらしく、白塗りとハーシュなボーカルです。
    Venom、Bathoryではなく、ノルウェーのブラックメタルやそれに呼応したような世界中の似たようなバンドに影響を受けて作られたのでしょう。
    Nebirosの7’やLPが94年、95年だからコロンビアや、ペルーなどからの影響もあるかもしれません。
    ただドロリとした感触はどうしてもNebirosを思い起こさせますね。
    それからこのCDは間違って2箇所同時に発注しちゃってたんですが、困ったことに一方は帯有り、一方は帯無しで届いています。
    画像に写ってるどう梱包&保管すりゃいいんだ?というナンバリングの入った紙はどちらも付属します。
    まず帯有りをカートにアップしますので、帯有りが売り切れたら別途帯無しをアップします。
    帯付きは売り切れるという前提で行かせていただきまっす!
    @Metal-Archives

    20190402s - 2
    Argentum - Ad Interitum Funebrarum CD 1500円
    メキシコ Reborn Records
    オリジナルは96年にFull Moon Prodからリリースされたカルト大名盤の2016年Reborn Rec再発盤。
    アートワークは新装されています。
    で!これ、もーのーすごくかっこいいです!
    キーボードも導入したオカルト/ゴシック・ドゥーム・デスと言っていいのかな?
    ボーカルのスペイン語の語感を除いては、中南米臭は有りません。
    こんなに凄いのに未LP化ということで、一瞬イったろか?と思いましたが、60分以上のアルバムなので2枚組になるんですね。
    だからまだどこもLP化に手を出してないんだと思います。
    この内容で2枚組とかならCryptとかLPで出してくれないだろうか?と、そんな内容の凄さです。
    オススメ!!!!!!!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190402s - 4
    Vomit of Doom / Destroyer Attack - Invocations from the Abyss CD 1500円
    アルゼンチン/エクアドル Tanatofobia Productions/Iron Goat Commando
    ウォー/ベスチャル・ブラックメタルマニア、特に南米ファンは悶絶級のsplitでっす!
    どちらのバンドも、まー!極悪!!
    特にVomit of DoomはDeathrash Armageddonからも7'出てたし、もうチェック済みですよね?
    これは音的には説明不要でしょう。
    ディスクに3箇所ほど傷が入ってるのですが、全てのディスクに同じ傷があるので、傷というかプレス時のプレスマークなんでしょう。
    ま、その辺も含めて南米です。オーライ。
    Destroyer Attack@Metal-Archives
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190402s - 6
    Virgin Killer - Virgin Killer CD 1500円
    コロンビア Tanatofobia Productions/Iron Goat Commando
    バンド名からはスコーピオンズを思い浮かべちゃいますが、実際の音はメチャクチャに漢臭いスピード/パワーメタル!
    ドラムとかボーカルはもうムチャクチャに押せ押せ!
    音程がどうのとかもうヘッタクレも無し!
    そこにチロチロの手数が多いパワーメタルなリフに、ベースが無理やりついていきます。
    ドラムとかクセが強いし、シャバ増には理解不能だろうけど、これが南米だよ、バカヤロー!
    そして驚くことにReencarnacionのカバーやってるんですよ。これが中々ミラクルにハマってまっす!
    南米マニアというか、コロンビアと聞いてビビッと来ちゃう方、どうぞ!
    ジャケもこんなだしね。
    *ディスクにスレあり
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190402s - 5
    Ancient Death - Oda a la obscuridad CD 1500円
    エクアドル Tanatofobia Productions
    もうちょっとハーシュな音作りだと、シケシケの南米ブラックメタルと言っていいんだけど、そこまでシケシケではなく、若干グダグダ感というほどじゃ無いけどドロリとした感じの南米ブラックメタルです。
    これは2016年の1stフルアルバム。
    やはり南米という先入観もあるからか、Nebirosとかに近いかな?
    遅めの曲はやはりそういう感じしますね、速い曲はまた違うけど。
    ラストはMayhemのFuneral Fogで〆てるのを見ると、意図としてはMayhemみたいなブラックメタルなのかも。
    限定300枚だし、中々ムチャクチャなので南米マニアは要チェック。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190402s - 3
    Lucifera - Sed de venganza & Legiones de metal CD 1500円
    コロンビア Tanatofobia Productions
    タイトル的に最初のデモと次のEP音源と思ったら、それを再録音したもののようです。
    EPはLegion of Deathのリリースでした。
    最新のアルバムはDunkelheitから出てるようですね。
    少々ハーシュなボーカルと、ガニ股ガッツポーズが似合いそうなこの感触、フィンランドのFlameとかそういうブラック・デスラッシュです。
    しかしボーカルはスペイン語で歌ってるので、そこに南米という魔法が加わっています。
    これは漢ですね〜、大人ですね〜、お子ちゃまにはハードル高いかもしれませんね〜!
    激渋ブラック・デスラッシュ/メタル!!!!!!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190402s - 1
    Horacle - A Wicked Procession MCD 1200円
    ベルギー Dying Victims Productions
    これはデモに続く2013年のミニアルバム、29分収録でフルアルバムでもいいじゃん?と思ったけど、5曲目のカバーはジャケに記載の無いシークレットトラックです。
    この後2015年にアルバム出してるようですが、もう解散しちゃってるみたいですね。
    アイアン・メイデン直系のストレートかつトラディショナルなヘヴィメタルです。
    ただ今のバンドらしくなーんとなく匂いがスピードメタル寄りといいますか、スラッシュ/デス/ブラックメタルから2週も3周もしてやっぱりこういうメタルでしょ!という感触があります。
    でも、結構演奏もボーカルもメイデンなのに、なんで最後のカバー曲はジューダスなんだろ?
    @Metal-Archives
    Facebook
  • 新入荷!!!! Lower Silesian Stronghold (2019/03/29)
    20190329s - 3
    Dark Fury - Flooded Lands CD 1600円
    ポーランド Lower Silesian Stronghold
    2019年10thアルバム!!
    安定してますなー、余裕の重さ、貫禄でっす!
    お、Dark Furyか!と思って買い揃えて行ってる人は、結構なコレクションになってるんじゃないでしょうか?
    今作はそういう人の期待を全く裏切らない充実したアルバムになっています。
    比較的ロウな音作りで、ギターの刻みの細かい部分とかも生々しくしく感じられてバンドの姿勢と録音具合と言う意味でも面白いです。
    過去作品、あまりチェックしてこなかったという方も、過去作品も結構揃って在庫あるので、この機会にどうぞ!
    @Metal-Archives

    20190329s - 1
    Dark Fury/Poprava - Furor Slavica CD 1600円
    ポーランド/チェコ Lower Silesian Stronghold/Katovna Productions
    知らない間に出ていた2018年splitです。
    まずは先攻Dark Fury、太いです。演奏もボーカルもぶっといです。曲もぶっといです。
    個人的には東欧系にはこう言う太い轟音系を期待しますね。
    ペイガンフォークとかはもうそっち系にお任せしちゃって。
    Dark Furyのリリースをチェックしてる人はこれもバッチリでっす。
    筋肉&マスクのPopravaは、これもまた音もボーカルも太いです。
    東欧ブラックメタルでヒリヒリする緊張感のあるやつが好きな方、このsplitもご満足いただけると思いまっす。
    Dark Fury@Metal-Archives
    Poprava@Metal-Archives

    20190329s - 2
    Popravci Vrch - Chodones CD 1600円
    チェコ Lower Silesian Stronghold/Katovna Productions
    MCDが東欧極悪ブラックメタルど真ん中でかっこよかったので、このアルバムの出だしは2度見3度見で確認しちゃいました。
    ハイトーンとちょっとドラムマシンみたいな音のドラムで、驚きましたが本編はちゃんとボーカルががなります。
    ただドラムはドラムマシンになったのかな?
    ドラムの人がDark Fury、Ohtar、Thor’s Hammerの人だったんですが。
    同時入荷のPoprava(同じドラムの人)を聴いても、オカズの具合が同じなので、もしかするとマシンじゃなくて同じドラムの人のままなのか?
    前作からチェックしてるこっち系マニアはこれもコレクションに差しましょう。
    @Metal-Archives
  • 新入荷!!!!! ブラジル便到着 (2019/03/25)
    20190325s - 1
    Rotting Christ - Non Serviam CD 1600円
    ギリシャ Heavy Metal Rock
    届くまでブラジル盤なんだろうけど、どのバージョンなんだろ?と思ってましたが、はい、Heavy Metal Rock盤で、あー、ジャケはこうなってるんですねー!
    悪い大人は1枚や2枚はコレクションに挿さっていると思いますが、どうですか、このバージョンのCDもコレクションに加えてみては。
    このまんまの仕様で再販を重ねるなんて考えづらいですし。
    ちなみに94年、フルアルバムとしては2ndになります。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190325s - 2
    Lelantos - Akrasia CD 1600円
    ブラジル Nuktemeron Productions
    現在唯一のリリースとなる2016年1stアルバム。
    アトモスフェリックというか非常に美しい情景のフューネラルドゥームですが、ゲスト(多分女性ボーカルのこと?)以外は一人バンドのようで、これを一人で作っちゃうのは凄いですね。
    バンドサウンドと共にシンセが全体の核となっているので、そこら辺がアトモスフェリックと思わせるんでしょうか?
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190325s - 3
    Unholy Outlaw - Dark Wings CD 1600円
    ブラジル Nuktemeron Productions/Impaled Records/Deranged for Leftovers Productions.
    99年頃から活動してるようですが、これが最初のリリースなのかな?
    2016年1stアルバムです。
    ドヨーン!のドゥームメタルじゃなくて、1曲目からTroubleのようなドゥーム・へヴィメタル全開です。
    ちゃんと音楽をやろうとしてる姿勢が素晴らしいし、ボーカルも頑張ってます。
    新作待ってるぜ!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190325s - 4
    Armadilha - Choque Eletrico CD 1600円
    ブラジル Thirteen Records
    2013年1stアルバム、少量入荷!
    1曲目のインスト曲で、これはまさか鈍足スピードメタルか?と思いましたが、本編はもうちょっとちゃんとスピードメタルしてます。
    楽曲的には結構ちゃんとした展開など考えられてますが、全体的な具合がやはりアンダーグラウンドと言いますか、例えばANTACIDとかに近いんですがもうちょっとスピードメタル寄り。
    1番のポイントはポルトガル語で歌う語感かな。
    このアルバムはこのジャケでしょ?
    metal-archivesで次のミニアルバムのジャケ見たら、思わず個人的にツボっちゃいました(笑)
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190325s - 7
    Dark Witch - The Circle of Blood CD 1600円
    ブラジル Arthorium Records
    南米ブラジルのパワーメタルバンドの2015年1stアルバム!
    80-90’sジャーマン・パワーメタルのような男臭いやつでっす!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190325s - 6
    Grey Wolf - The Beginning CD 1600円
    ブラジル Arthorium Records
    あー、これは……
    うちのTascamの業務用CDプレーヤーでも読み込みエラー2回の後で再生できました。
    なんでだろ?と思ったら、77分以上も収録しちゃってます。
    再生できない場合は違うデッキで試してね〜!
    ジャケットの見た目どーり非常に男臭いパワーメタルです。
    デモとか色々の編集盤のようですが、専門の方にお任せします。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190325s - 5
    Wild Witch - The Offering CD 1600円
    ブラジル Arthorium Records
    おぉ!これは鼻にかかった甘い声のトラディショナル・へヴィメタルで、これはシブい!
    2017年1stアルバムなんですが、2013年には女性ボーカル入りでミニアルバム出してるんですね。
    このアルバムがかなりKiller!!!!な出来なので、そっちのミニアルバムも聴いてみたいですね。
    どっかLPで出さないかなぁ〜!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190325s - 8
    Fates Prophecy - The Cradle of Life CD 1600円
    ブラジル Arthorium Records
    91年から活動するブラジルのトラディショナル・へヴィメタルバンドの2013年4thアルバム!
    @Metal-Archives
    Facebook
  • 新入荷!!!!! Holocausto LP!!! (2019/03/22)
    20190322s - 1
    20190322s - 2
    Holocausto - Exterminio Ao Vivo LP 3200円
    ブラジル Nuclear Cogmelo
    到着ーーーーーっ!!!!!
    これ、オフィシャルじゃないんでしょ?
    多分ブートCDのLP化ってことになるんだと思います。
    CDはなんとまだ在庫有りますが、The True Apocalypseっていうタイトルのブートです。
    まだちゃんと比べてませんが、87年7月14日のライブってことなので、まず間違い無いでしょう。
    ポストカード的インサートとポスターが付属して、アートワークも新装しています。
    プレスもヨーロッパ盤と比べるとちょっと粗めで、これは南米プレスか?
    ジャケット、盤も届いた分全てわずかに反りが有ります。
    一枚自分用のやつを再生中ですが、センターホールもキツキツだったりします。
    えー、内容はもう解説不要ですよね?
    極悪完全崩壊南米デストロイ・メタルで、これで燃えなきゃ何で燃えるんスか?
    原始的衝動むき出し、これが南米ノイズ・メタルであーる!
    @Metal-Archives
    Facebook
  • 新入荷!!!!!!! DiscosMeCagoEnDios!!!!! (2019/03/18)
    w20190318s - 3
    Alcoholic Force - Worshippers of hell 12” + CD 2800円
    コロンビア DiscosMeCagoEnDios
    同じバンドが同じコロンビアにあるのでややこしいですが、Atomic Roarとsplit出してる方ですね。
    メデジンの方ではなく、パストの方です。
    これは2016年の6曲がLPというか12インチに入ってるEP/ミニアルバム。
    そして付属のCDがその6曲+ Raw Live Session5曲という内容です。
    内容についてはもう大丈夫ですね?
    過去作品、いくつか押さえてますよね?
    AbigailやDishammer、そして南米空振りスラッシュ、メタルパンク好きは思わず拳を振り上げる最高すぎる暴走具合!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190318s - 220190318s - 1
    Convent Guilt/Witchtower - Split 7’ 1200円
    オーストラリア/スペイン DiscosMeCagoEnDios
    どちらのバンドもNWOBHMからの影響が大きいですが、一口にそう言ってもこうやって並べると明確な違いがありますね。
    ざっくり言うとConvent GuiltはSpartan WarriorやAngel Witch、Witchtowerはそれよりも初期アイアン・メイデンといった感触です。
    これは結構ナイスなスプリットでっす!
    Convent Guilt@Metal-Archives
    Convent Guilt Facebook
    Witchtower@Metal-Archives
    Witchtower Facebook
  • 新入荷!!!! Violence - Motordemon MCD (2019/03/12)
    20190312 - 1
    Violence - Motordemon MCD 1400円
    オーストラリア Iron Fist Productions
    このバンドのファーストリリースとなる5曲入りミニアルバム。
    一人バンドのようですが、もうアートワークや曲名、アルバムタイトルから連想するヤツ、そのまんまなモータースピード・メタルバンクで、Midnight、Venom、Whipstriker、Abigail、Barbatosなどそっち系ファンは完全要チェックですね。
    どうやらIron FistがLPバージョンも作ったらしいので、これからsplitとか色々出してガッツリいくかもしれません。
    バンド名のOの上のポツポツはダテじゃありませんね。
    非常に小さい部分ですが、普通はこういうのは同系列のカバーを入れてくる手法がよくありますが、この最初の音源でそういうカバーに逃げてないのもポイント加算してあげたいです。
    楽曲、演奏、共に明らかに平均点以上です。
    こういうの好きな方、チェックをお勧めいたします!
    @Metal-Archives
    Facebook
  • 新入荷!!!!!!!! (2019/03/04)
    20190304 - 1-2
    Crime / Sins Of The Damned - God Is Not Here Today CD 1600円
    チリ/チリ Iron Goat Commando
    最近お世話になりっぱなしのBlack Ceremonical KultもやってるMaotさんが参加する2バンドのsplitです。
    Sins Of The DamnedはShadow Kingdomからアルバム出すらしいですね。
    先行Sins Of The Damnedは思わずガッツポーズ連発しそうになる熱血ヘヴィメタルでこれは燃えるぞ!
    アルバムも期待が高まりますねー!
    これはハイトーンとかじゃなくて、もっと全体にざらついたやつなので、あんまりエピックメタルとかは守備範囲外という方にもチャレンジしてほしいです。
    Crimeは1曲目でもっとノリが良くてはじけた感じ?と思ったら、2曲目でプロデュース力で驚かされますね。
    ボーカルが歪んだ声質なのでその点はちょっと置いとくと、これは80’s UKの渋いトコみたいな曲ですよ。
    まんまじゃ無いですが、Tank、Blood、Warfareのアダルトな部分みたいな感じで、こんな凄いんだ?
    SodomizerやWhipstrikerが好きな人も完全要チェックですね。
    Crimeでのフルアルバムも期待しちゃいますね〜!
    *サーバー/FC2がこの手の画像にうるさいため、ジャケット画像右端をカットしてあります。
    Crime@Metal-Archives
    Sins Of The Damned@Metal-Archives
    Sins Of The Damned Facebook

    20190304 - 2
    Dirges - Despues de la Devastacion CD 1600円
    コロンビア Iron Goat Commando/After the Devastation
    ん〜、正確なインフォが来てないんですが、2006年の1stアルバム「After the Devastation」の再発CDでタイトルがスペイン語になってて1曲追加でいいのかな?
    14曲入りになってます。
    LPバージョンはまだ在庫有ります。
    これがもう超絶に南米、超絶にコロンビア!そんでメチャクチャに鋼鉄スラッシュ。
    演奏、楽曲、中々にゴリ押しします。
    真性南米スラッシュ好きにのみがっつりスイセンする一枚でっす!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190304 - 3
    Hammr - S.T + Sin to Sin Demos CD 1600円
    アメリカ Iron Goat Commando
    2015年のS.T (5曲)と、metal-archivesに記載の無い2013年のSin To Sin (7曲)の12曲入り。
    前に何か入荷してたような気がするなぁとmetal-archives見てたらHell’s headbangersからアルバム出したんですね。
    そっちの内容も気になりますね
    まず2015年の音源は若干グダグダ感のあると言ったら怒られそうですが、かなりFukk You!!的アティチュードの強い力技の楽曲と演奏です。
    で、その前の2013年ということで一瞬ナメてかかった2013年の音源ですが、こっちの方がいいじゃーーーん!
    あ、そうか、これ聴いてわかりました、グダグダじゃなくてHellhammerなんだ!そーか!
    でもAbigail的というかAbigail以降のメタルパンク的な要素も少なくないですね。
    あ、これは面白いなぁ、1stアルバムも聴いてみたいなぁー!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190304 - 4
    Niadh - Our Victory Is Eternal CD 1600円
    コロンビア Iron Goat Commando
    2016年にテープでリリースされていた1stアルバムの2018年CDバージョンです。
    このバンド、何か名前知ってるというかロゴに見覚えが?という方は、おそらくサバトとのsplit 7’を持ってるんじゃないでしょうか?
    コロンビアやサバトとのsplitというキーワードからはちょっと想像しにくい、音的にはSatanic Warmasterとかに近いブラックメタルと言っていいかな?
    シケシケの南米白塗りともメジャー級バンド意識のダイナミックなやつも違って、ヨーロピアンブラックメタルのいい部分を吸収したスタイルです。
    S.Warmasterの並びのフィンランドブラックメタル好きは南米という先入観抜きに一度聴いてみてほしいアルバムです。
    @Metal-Archives

    20190304 - 5
    Motosierra - Sobredosis de Heavy Metal CD 1600円
    チリ Iron Goat Commando
    2018年1stアルバム!
    1stデモもまだ在庫有りますよ!
    1曲目再生してすぐに気づきます、あれ?
    曲名見て、なるほど!Metallicaオマージュね。
    ただバンドとしてはMetalucifer直系のアンダーグラウンドヘヴィメタルで、このバンドはスペイン語で歌ってるので、南米メタルの感触大盛り!
    こういうバンドと、東南アジアの同じようなスタイルのバンドでsplit出したら面白いだろうなぁ!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190304 - 7
    Flames Of Hell - Fire And Steel CD 1600円
    アイスランド Metal temple Records
    こっち方面の最難関の一つ、アイスランドのFlame of Hellです。
    当然ブートです。
    87年作品にしてバンド唯一の作品で、存在も内容もカルトとしか言いようのない最高すぎる一枚です。
    思いっきり何々みたい!というバンドは思いつかないのですが、一番近そうでサバトかな?
    Tormentorあたりとも共通するものもあるし、個人的にはGraf Speeと並んだ最難関の一つという印象なので、そういったバンドでむむっ!となる人は、これマストです、はい。
    @Metal-Archives

    20190304 - 6
    Slayer - Evil Metal Demos CD 1600円
    アメリカ -
    デモ音源ブートで、私もこの辺は大好きですが、こういう大御所のデモ音源ってあんまりほじってこなかったのでよくわかりませんが、収録順に見てみましょう。
    まずSatans Childrens Demo 7曲、これは音質あんまりよくないですがかなり初期の音源ですね。
    スラッシュメタルという一つの形が完成される前夜の熱いヘヴィメタルです。
    続くREH Demo 2曲、年代不明ですがShow No Mercyにも使われた2曲。
    これはスラッシュというかShow No Mercyの形としてすでに完成されています。
    アルバムに向けてのリハとかなのかな?
    続くDef JamDemo 5曲、Def JamはReign In Blood 86年なのでその前後の音源なんでしょう。
    でもReign In Bloodと比べるとスピード抑えめなので、その前、Hell Awaitsのヘヴィネスさの延長上にある音源として興味深いです。
    そしてここからはPre-SlayerとなるEvil名義での4曲です。
    Evil Has No BoundariesもEvilという曲として演奏されてます。
    しかしこれを聴いただけで当時としては驚異的なスピードのメタルなので、最速や最凶というのを意図していたということで間違い無いでしょう。
    〆はモトリーのLook That Killカバーです。わかりますよ、当時としては間違いなく最もエクストリームなものの一つだったし、それくらいセンセーショナルだったんです。
    @Metal-Archives
    Facebook
  • 新入荷!!!!! Dystopian Dogs他 (2019/03/01)
    20190301 - 1
    Wanderer of The Waste - Voyage into Obscurity MCD 1200円
    アメリカ Dystopian Dogs
    前作で「楽しみですね〜」と書きましたが、Wanderer of The Wasteの新作です。
    またしてもミニアルバムですが、今作も結構なシケシケ具合です。
    エピックで極寒、メランコリックで残忍、アメリカの一人バンドですがノルウェーやスウェーデンなどの北欧ブラックメタル好きはぜひチェックしてみてください!
    ジャケットアートワークのような色の無い世界です。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190301 - 4
    Demon Bitch - Hellfriends CD 1600円
    アメリカ Dystopian Dogs
    2016年発表の1stアルバムですが、これはアートワークを一部新装した2018年Dystopian Dogs盤となります。
    これはもうおっさん号泣、そして号泣!
    昔はこういう内容のレコードが床ダンボールで500円でしたよね
    そういうバンドからの影響でやってるのがこれなんだろうけど、それにしてもちょっと最高すぎませんか?
    21世紀のトラディショナルメタルにおける大名盤の一つだと思いまっす!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190301 - 3
    Cherokee - Wakan Tanka Nici Un MCD 1200円
    アメリカ Hoove Child Records
    ほおぅ〜、Metal-Archivesに掲載されないのは、ヴィンテージハード風味が強すぎますか?
    女性ボーカルを含むドイツのヴィンテージスタイルハードロックなのですが、これが激烈に渋いっ!
    ま、確かにヘヴィメタルじゃなくてUFOとか70年代中期〜80年初頭のハードロックみたいだもんなぁ
    ストーナーみたいな感じのヴィンテージ具合じゃなくて、LAメタルムーブメント以前のヨーロピアンハード系です。
    アナログはDying Victimから出てるみたいですが、それはDying Victimに10ポイント差し上げましょう。
    これはメチャクチャ内容いいですわー、アナログバージョンも欲しいなぁ(笑)
    2曲目の哀愁具合なんかもう、中学高校時代にタイムスリップしそうですもん!
    Facebook

    20190301 - 2
    Wastelander - Wardrive CD 1600円
    アメリカ Planet Metal
    オリジナルは2008年リリースの1stアルバム。
    もうお馴染みの名盤ですね。
    やはり最初に思い浮かぶのはWarfare、そしてクラストやモダン・メタルパンクとの融合ですね。
    そこからさらにリフや展開の一つづつを「これは〇〇からだな」とツッコミ入れながら聴くも良し、細かいことは気にしないで大音量カマすか、悪い大人は当然大音量で細かいところまで聴くんですが(笑)
    まー全編とにかくに極悪に押せ押せです。
    荒廃した近未来を描く映画の悪人みたいな映像しか出てきませんもん!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190301 - 6
    Battlemaster - Battlehungry and Sword Sworn テープ 800円
    アメリカ Dystopian Dogs
    CDも出てるのに、そっちは限定100枚ってどゆこと??
    ま、パッチ付きテープで入荷したので、とりあえずこれで一旦気持ちを落ち着かせましょう。
    曲調はデスメタルだけど、トレモロリフも使うし、グロウルじゃなくてギシギシな邪悪ボーカル。
    デスメタルを中心にスラッシュ〜デスラッシュルーツも惜しまず披露しつつ、ブラックメタルの方法論もガンガン突っ込んでやりたい放題やっちゃった感のあるバンドです。
    モロに型にハマるスタイルじゃないからちょっとハードル高いかもしれないけど、真正マニアはコレクションに挿しておきたいところです。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190301 - 5
    Witchfist - Demo テープ + パッチ 900円
    アメリカ Dystopian Dogs
    1stデモで、現時点ではリリースはまだこれだけのようです。
    女性ギタリストとドラマーの二人バンドのようですが、ストーナードゥームといっていいかな?
    出だしでレベル小さめでうぎゃー!って言ってるんですが、それ以降はインスト中心で、ボーカルはA面ラストでちょっと入るだけ。
    これは決して万人向けでなく、ドゥームメタルの方法論の一つとして〇〇だから渋い!みたいなかなり玄人向けかなぁ?
    正直、ボーカルに「これに歌のせて」って渡す音源みたいでもあるけど…..
    でも次作以降、ちゃんとボーカル入りで録音とかもプロっぽくなったらその時はこのデモテープによる前フリがどーん!と効いてくるなぁ。
    パッチもついてるし、ドゥームと聞いて黙ってられない方、そしてDystopian Dogsは集めたい!という方はポチッとしときましょう。
    Facebook
  • 新入荷!!!! Vulkan Records (2019/02/24)
    新入荷!!!!
    マルタのVulkan Recordsからの入荷です!
    バンドのチョイスはかーなりいいでっすね!

    20190224 - 5
    Evil Madness - Hidden Behind The Cross MCD 1400円
    チリ Vulkan Records/Grotesque Sounds Productions
    2018年リリースの5曲入りミニアルバムで、この前のリリースはDeathrash ArmageddonからのInfant Deathとのsplitでした。
    このバンドはリリースを重ねても全くブレずに自分たちのスラッシュメタルをプレイしています。
    南米スラッシュ好きは迷わずコレクションに挿しておきましょう!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 4
    Rapture - Total Madness Reign MCD 1400円
    ギリシャ Vulkan Records
    おっと!聴いてびっくり!すげーじゃん!
    あー、1stアルバムがWitches Brewから出てるのか〜!
    2016年のテープリリースをCD化したのがこれのようです。
    Demolition Hammerみたいなデス/スラッシュで、これは演奏凄いですね。
    Carnivoreのカバーを含む4曲入り。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 3
    Evil Army - Command, Attack and Destroy CD 1500円
    アメリカ Vulkan Records
    内容はDiscogsからのコピペですいません↓
    Limited Edition CD containing the band's first four 7"vinyls + 3 previously unreleased tracks
    1 - 3 from split 7"Ep with Cleancut, Paralyzed and Heroic (2004)
    4 - 7 from CONQUER HUMAN LIFE 7"Ep (2004)
    8 - 9 from UNDER ATTACK 7"Ep (2008)
    10 - 12 from I, COMMANDER 7"Ep (2013)
    13 - 15 Unreleased Rehearsal
    元々は2015年でバンドが自主で出してたものの、再発/Vulkan Records盤と言うことになるのかな?
    好きな人は7'とかも一枚づつチェックしてると思いますが、こういう編集盤も手軽に聴けて本当にありがたいもんです。
    とにかく硬質でアングリー!な感触はこのバンドの武器ですね!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 9
    Blackrat - Hail To Hades CD 1500円
    カナダ Vulkan Records
    これは2016年の2ndアルバムですが、次の2018年3rdはShadow Kingdom Recordsから出てるんですね。
    大味系クラストの影響も感じるブラッケンド・メタルパンクとでもいうんでしょうか?
    ただ何かと何かを足しました!みたいなただそれだけ?って感じがしないのは、楽曲が結構面白いからかな?
    Trapped Under Ice Compにも参加してます。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 10
    Bonehunter - Rabid Sonic Fire CD 1500円
    フィンランド Vulkan Records
    M.P.D.S!!
    来日も果たしたスオミ・メタルパンク、Bonehunterの編集盤CDです。
    内容は
    1-7 from Turn Up the Evil EP.
    8 from 7" split with Sabbat.
    9-14 previously unreleased.
    15-18 from Sex & Necromancy EP.
    19-20 from 7” split with Shitfucker.
    21 from We Worship Desaster.
    となっています。
    Venom、Sodom、BathoryからAbigail、Barbatos、そして現行のバンドに受け継がれるダーティで邪悪なスタイルでこれは気持ちイイ!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 11
    Holocaust Lord - The Essence Of Impurity CD 1500円
    カナダ Vulkan Records
    1stアルバムはBarbarian Wrathから出てるんですね。
    いや、本当にいかに自分がちゃんと追えてないか痛感します。
    これはアルバム以前の以下の音源を収録しています。
    Track 1-4 taken from "Pure Holocausting Hell" EP (2015).
    Tracks 5-8 taken from "...Go to Hell" demo (2014).
    Track 9 is previously unreleased.
    2015年のは、これがザラザラに暴力的な感触の極悪ブラック・スラッシュで、最初期BathoryとかVenom、そしてAbigailとかが好きなら絶対です!
    ドランキーな感触は無いんだけど、これはライブではビールが進むでしょう!
    2014年のは録音がスカスカ気味なので、こっちの方がいい!という変態も少しだけいそう…..
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 1
    The Furor - Double Armageddon CD 1500円
    オーストラリア Vulkan Records
    Tracks 1-3 taken from "Assault by Fire" EP (2008).
    Tracks 4-7 taken from "Sermon of Slaughter" EP (2012).
    と、さらに2015年デモ(1曲)、2016年のライブ一曲を収録した9曲入り編集盤。
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 8
    Whipstriker - Seven Inches Of Hell (Part II) CD 1500円
    ブラジル Vulkan Records
    出たー!あんたも好きねヘェ〜!な収録時間76分超え(笑)
    2012年から2015年までのsplitなどの音源をこれでもか!とぶち込んだ、親切なのか嫌がらせなのかイマイチ微妙な編集盤。
    ってことはPart IIIもやる気満々じゃない(笑)?
    ということはやっぱりPart IもPart IIもコレクションに挿しておかないと、Part IIIが出た時に歯抜けになりますので、どーぞ!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 7
    Graveyard / Korgull the Exterminator - La Germandat De La Nuit Profunda CD 1500円
    スペイン/スペイン Vulkan Records
    2013年にDoomentiaからLPで出てたsplitのCDバージョンは2018年Vulkan Recから出ました!
    どちらのバンドも今や有名でリリースを追いかけてる人も多いと思いますが、Graveyardはオールドスクールなスウェディッシュ・デスメタル直径なドヘヴィなデスメタル。
    これは文句無しにかっこいいし、聴いててスパーン!とツボを突いてくれます。
    Paradise Lostのカバーも素晴らしい!
    Korgull the Exterminatorは女性ボーカルな激暴力的なレイジング・スラッシュで、ちょっと凄すぎません?
    シーンの充実ぶりを如実に示す好内容のspitでっす!
    Graveyard@Metal-Archives
    Graveyard Facebook
    Korgull the Exterminator@Metal-Archives
    Korgull the Exterminator Facebook

    20190224 - 2
    Savage Streets - Filth / Rot / War / Attrition CD 1500円
    カナダ Vulkan Records
    これはどういう扱いなんだろ?
    Filth/Rot/Warっていうのがテープで出てた1stアルバムで、それに曲数増やしてCDにしたのがこれかな?
    Blackratのメンバーも在籍していますが、Blackratにそんなに遠く無いけど、こっちはもうちょっとデスメタルの影響が出てて、
    アグレッシブかつ速いですね。
    チリのバンドとはちょっと違うけど、そういう意味でのデスラッシュという点では共通する部分有ります。
    メンバーの見た目は結構若そうですが、このバンドは中々にやりますよ!
    これはマスタリングの時点で真空管のガッツを与えてるんですが、それを差し引いてもいい演奏しています。
    パウンディングというか走り気味のスネアもイイです。
    バンド関係者とかの玄人受けしそうな感触ですが、ヴァイオレントなメタルが好きな人はかなりオススメでっす!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190224 - 6
    EXCIDIUM - Decimation CD 1500円
    ポーランド Vulkan Records
    10年以上のキャリアがあるようですが、アルバムがまだなんですね。
    これは以下↓収録の編集盤です。
    TRACKS 1-5 from INFERNAL OATH demo (2007)
    TRACKS 6-12 from INFERNAL THRASHING KOMMANDMENTS split (2009)
    TRACKS 13-19 from DECIMATION promo (2010)

    特筆すべきは2007年の音源、かなり押せ押せのベスチャル・デスラッシュで、これは極悪!!
    なんかポーランドっぽくないなぁ
    DeathhammerとかInferno、Cruel Forceなどそういうベスチャル・スラッシュ好きならこれは間違いなし!

    @Metal-Archives
    Facebook
  • 新入荷!!!! Fistbang Records (2019/02/23)
    20190223 - 2
    Wargrinder - Tank Tread Doctrine CD 1500円
    ギリシャ Fistbang Records
    2017年3rdアルバム
    1stアルバムがウォー・ベスチャル・ブラックメタル・ガイドブックにも掲載されてるので、熱心なマニアはチェック済みのバンドでしょう!
    いやー、これは凄い!
    邪悪でレイジングなデスメタルとウォー・ブラックの融合とでもいいましょうか?
    バンド名やロゴ、ジャケットから想像する内容と全然違います。
    演奏、楽曲、録音、どれを取っても重量級の一級品です。
    これもLPバージョン、どーなってるんでしょーか?
    現時点で出てない?
    これはちょっと騙されたと思って、聴いてみて!!
    @Metal-Archives
    Facebook

    Darkness / Oltretomba - Horned, Winged and Grim CD 1500円
    20190223 - 1
    イタリア/イタリア Fistbang Records/War Productions
    先攻Darknessはアルバムは一枚とsplitを結構出してるようですね。
    中々にハーシュでざらついたブラックメタル。
    続いてOltretombaは出だしからいきなりガツン!とかましてくれて、1stアルバムから感じるイタリアや東欧カルトメタルの影響大盛りです!
    多分バンドの写真とかも意識してるんだと思います。
    うわぁー、変だわぁー!気持ち悪いわぁー!となるのが最高にかっこいいですよ、これ!
    こういうのは大人のための音楽ですなぁ〜。
    よくわかんないなぁという人は、コレクションに差して熟成させるべし!
    イタリアのカルトバンド、東欧のカルトバンド、そしてこういうのと、点と点が線になった時に、俺も大人になったなぁと実感できる一枚です。
    OltretombaはDeath SSのBlack Profanatiom od Deathのカバーも収録しています。
    Darkness@Metal-Archives
    Oltretomba@Metal-Archives
    Darkness Facebook
    Oltretomba Facebook
  • 新入荷&久しぶりの再入荷!!! (2019/02/22)
    Manticore / Bestial Mockery / Obeisance / Witch King ‎- Unholy Ancient War CD 1500円
    20190222 - 3
    アメリカ/スウェーデン/アメリカ/アメリカ Old Cemetery Records
    *ディスクにちょい傷有り
    Manticore@Metal-Archives
    Manticore Facebook
    Bestial Mockery@Metal-Archives
    Bestial Mockery Facebook
    Obeisance@Metal-Archives
    Obeisance Facebook
    Witch King@Metal-Archives
    Witch King Facebook

    20190222 - 8
    Impaler - The Gruesome Years CD 1500円
    アメリカ Old Cemetery Records
    中々わかりづらいけど、正式なタイトルがThe Gruesome Yearsで、
    Tracks 1-4 are from the ``Rise Of The Mutants`` EP
    Tracks 5-14 are from the album ``If We'd Had Brains, We'd Be Dangerous``
    Tracks 15-18 are bonus tracks
    と言う内容の編集盤ですね?
    初回は2000年のThe Root of All Evil Records盤で、これは2017年のOld Cemetery Recordsとなるようです。
    ジャケだけ見るとRise of the Mutantsとデカデカ書いてるし、背にはMutans+Brainsと書いてあるので少々分かりづらいっすね(笑)
    *ディスクにちょい傷有り
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190222 - 2
    Lucera - Blackzuco CD 1500円
    コロンビア Old Cemetery Records
    久しぶりの再入荷!!
    2011年2ndアルバム
    *ディスクにちょい傷有り
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190222 - 1
    Black Torment ‎- Bloody Signs Of Devastation CD 1500円
    メキシコ Old Cemetery Records
    久しぶりの再入荷!!
    2011年3rdアルバム
    *ディスクにちょい傷有り
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190222 - 4
    Seges Findere ‎- Proclamation Of Blood Vengeance CD 1500円
    ブラジル Old Cemetery Records
    久しぶりの再入荷!!
    2010年2ndアルバム
    *ディスクにちょい傷有り
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190222 - 7
    Bomber ‎- Satan's Shitfuckers CD 1500円
    チリ Old Cemetery Records
    久しぶりの再入荷!!
    2010年の1stデモ「First & Last Demo, FUCK OFF」と2011年のAchtung Metal Splitの音源を収録した編集盤。
    *ディスクにちょい傷有り
    @Metal-Archives

    20190222 - 6
    Nihil Domination ‎- Sudamerican Worship To Sathanas CD 1500円
    エクアドル Old Cemetery Records
    久しぶりの再入荷!!
    2005年の1stデモ Jehovah's Desecrationと、2007年の2ndデモ Bestial Alcoholnihilationを収録した編集盤。
    *ディスクにちょい傷有り
    @Metal-Archives

    20190222 - 5
    Dark Morbid Death ‎- Satanic Kills CD 1500円
    アメリカ Old Cemetery Records
    久しぶりの再入荷!!
    2002年の1stデモ Dominum Inferumと、2003年の2ndデモ Satanic Killsを収録した編集盤。
    *ディスクにちょい傷有り
    @Metal-Archives
  • 新入荷!!! (2019/02/19)
    20190219 - 1
    Second Sun - Autonomic Pilot 7’ 1200円
    スウェーデン Electric Assault Records
    元Enforcer(スウェーデン)、Tribulation他のJakob Ljungberg在籍の北欧70’sハード/スペースロックバンド、Second Sunの2曲入り7'インチシングルです。
    フックの効いた楽曲でかなりかっこいいんですが、正直Electric Assaultとかこう言う付き合いのあるレーベル以外からだったら入荷しなかったでしょうね。
    LPももう2枚も出てるのかぁ〜、中々こういうのまでチェックしきれませんが、チャンスが目の前に有る時にはガッチリ押さえたいところです。
    Facebook
  • 新入荷、再入荷&補充!! (2019/02/18)
    20190218 - 6
    Baphometh - In the Beginning CD 1600円
    ヴェネズエラ NecroNauseA Records
    恥ずかしながら初めて聴いたバンドです。
    まず収録内容が
    Tracks 1-5 - "Ars Moriendi"
    Tracks 6-13 - "Boundaries of Insanity"
    Track 14-15 - Rehearsal from February/March of 92
    Track 16 - Demo Rehearasal "Baphometh” 1988

    ま、デモコンピ/ディスコグラフィーCDなんですが、2003年に自主で、2012年には今回と同じNecroNauseAから、そしてこれは2017年のNecroNauseA盤でジャケットがそれぞれ違うのかな?
    ま、以前の盤は入手困難だろうからしゃーないですが…..
    何となく時代を遡るように収録されていて、92年のデモとかはやはりスラッシュベースだけどモコモコなデスメタルで、激しさとかデスメタル年表的に言うとフロリダのデスメタルや初期のNuclear Blast系バンドの位の激しさです。
    ただし!はい、南米、しかも一番前のは88年ですから期待しますよね。
    時代を遡っていくごとに音も悪くなってリフもチョリチョリのスラッシュルーツが濃くなり、より邪悪になります。
    88年の最初の音源は聴いてのお楽しみ、ギターはアンプに直!それをベースとドラムのボコボコの音質の悪さでカバーした極悪非道ぶり!
    しかもやっと始まるのか?というところでフェイドアウト(笑)
    88年のはこれ1曲かい(笑)と思ったら、上記リストに無い17曲目が収録されてる!
    以前のプレスはこの17曲目が無いのかな?metal-archivesやdiscogsに掲載の以前のプレスには記載無いですね。
    で!これ!何?何の音源????
    これだけ普通にちゃんとしたレコーディングで、しかも激烈にかっこいいんですが!?

    @Metal-Archives

    42bad96cb9b50198d4616054c10daf5e.jpg
    Oral - Sex CD 1800円
    イギリス -
    再入荷!!!!!!!!!!
    これは完全に事件でっすよーーーっ!!!!!!!!!!!
    40オーバーのおっさんはアゴ外れそうなんじゃないでしょうか?????
    こんなのがブートとはいえ再発、CD化される世の中なんですね。
    Burrn!本誌で言うと1986年の1月号、Burrn! vinylで言うとVol,1の131ページで、伊藤政則に34点という高得点でバンド名やメンバーの見た目から音まで、徹底的に叩かれまくった例のブツでっす!!
    昔のBurrn!で得点の低いものに歴史的名盤が多いのはご存知のとーり。
    巷では佐村河内を持ち上げていた著名人が今になって生き恥をかいていますが、伊藤政則はこのブートによって同様の生き恥を曝す事になるでしょう。
    なぜならこれは内容、激かっこいいんでっす!!!
    オール・ガール・メタル/パンク、いや、完全にメタルパンクでっす。
    だってメタルパンクの定義ってある意味メタルとパンクを混ぜた音楽というよりも、パンクスにもメタル好きにも支持されるって事ですよね。
    GirlSchool、Acid等のファン、ギャルバン、女性ボーカルバンドマニア、さらにNWOBHMマニアもチェックしなければなりませんね、だって1985年のイギリスでこの音。
    さらにオリジナル盤LPはConquest Recordsからリリースされていたんです。
    Conquest recは4-6枚しかリリースがなかったようですが、第一弾がブルースロック/UKハードのGround Hogs、それからナントThe Bloodの2ndアルバムThe Parare Nex(Quest 3)、ExcaliburのThe Bitter End(Quest 5)。
    そしてこのOralがQuest 6。
    そりゃーね、パンクもメタルも完全マストなわけですね。
    伊藤政則はブスがどーのと言ってますが、調べた所メンバーの一人は(後に?)ペントハウスのモデルになったとかどうとか。ジャケでサングラスしてるメンバーかな?
    下記のyoutubeリンクで聞けるLove Poleというのは2曲目のキャッチーなナンバーですが、1曲目はもうちょい押せ押せ。アルバム(といってもミニアルバムですが)の後半は結構メロウというかエッジが取れてもっとポップなフィーリングで、そういうのも含めてこれは最高。
    わかる人しかわかんなくていいんですが、こういうのが気持ちイイと、人生の楽しみが倍増します。
    ブラックメタルからデスメタル、スラッシュと遡る若者でNWOBHM系の再発で壁にぶち当たる人も少なくないでしょうが、飛び越えてここっていうのも有り。
    内容ももちろんですが、Burrn!でのレビューの件やレーベル、そういった事まで含めて完全無敵にウルトラ渋い一枚です。
    極オススメ!!!!!!!!!!!!!!!

    P.S : ちなみにConquest recordsのQuest 2とQuest 4って何ですか?知ってる方居たら教えて下さい。

    @Metal-Archives

    20190218 - 5
    Anal Vomit - WE Welcome to the Slow Rotten Pregnancy Putrefaction CD 1600円
    ペルー A Sangre Fría Records
    再入荷
    モービッドなデスラッシュ/ブラックメタルになる以前のゴアグラインドの影響が色濃い最初期のデモテープ2本とライブを収録したCD
    デスラッシュ/ブラックメタル化した後も最高だけど、この初期衝動丸出しのロウな感触も素晴らしい!
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190218 - 1
    Impaled Nazarene / Beherit -Day Of Darkness Festifall live split CD 1600円
    フィンランド/フィンランド -
    再入荷
    ウルトラ大名盤ブート!
    このBeheritが凄まじくかっこいいんでっす!
    Impaled Nazarene@Metal-Archives
    Impaled Nazarene Facebook
    Beherit@Metal-Archives
    Beherit Facebook

    20190218 - 3
    Sarcofago - Nights In Hell CD 1600円
    ブラジル -
    再入荷
    以前のバージョンも含めると一体何回再入荷してるかわからないベストセラーで、大名盤のライブブート!
    Terveet Kadetのカバーも収録した最凶ライブ!
    極悪!
    @Metal-Archives

    20190218 - 4
    Mercyful Fate - Live From The Depths Of Hell CD 1600円
    デンマーク -
    再入荷
    名盤ライブブートのブートCD化作品
    @Metal-Archives
    Facebook

    20190218 - 2
    Carnage - Left to Suffer in the Aftermath CD 1600円
    スウェーデン -
    再入荷
    サウンドボード録音のライブ音源とThe Day Man Lost …デモ(89年)、Infestation Of Evil デモ(89年)を収録したブート
    @Metal-Archives

    20190218 - 7
    Hadez - Reh 27/10/89 7’ 1500円
    ペルー Espiritus Inmundos
    残少だったので補充しました!
    デモ期のリハ音源とのことですが、89年ということで2ndデモであるAltar of Sacrificeと同年ということになります。
    Nuclear War Now!からのボックスセットと合わせてコレクションに加えておきたいところです。
    限定300枚!!
  • 新入荷&補充!Nuclear War Now!! (2019/02/15)
  • 新入荷!!!! Blasphemy + More!! (2019/01/07)
  • 新入荷!!!! Encoffination CD, Cruz CD (2018/12/17)
    20181217c - 1
    Encoffination - Necros Obscuritas CD 1500円
    アメリカ Selfmadegod Records
    これはナイス!
    アナログのみだったリリースを中心に71分ぶち込んだ編集盤で、収録内容は:
    Track 1: Taken from "Ritual Ascension Beyond Flesh" LP.
    Tracks 2~3: Taken from "Seventh Temple of Laodicean Scripture" 7".
    Track 4: Taken from "Split with Grave Upheaval" LP.
    Track 5: Taken from "O' Hell, Shine in Thy Whited Sepulchres" LP.
    Tracks 6~10: Taken from "Elegant Funerals for the Unknown Dead" MLP.
    Track 11: Recorded live in Houston, Texas, October 9th, 2010. Originally released as "Amen" MLP.
    Track 12: Recorded live in Brooklyn, New York, April 4th, 2015.
    です。
    オリジナルのフォーマットで聴くのもいいですが、こういうドゥームデスとか、フューネラルドゥームとか、そういうのは長くじっくり聴きたい時も多いですから、こういうCDは非常にナイスでっす。
    Metal-Archives

    Encoffinationの他タイトル在庫はこちらから!

    Encoffination - Elegant Funerals For The Unknown Dead MLP
    Encoffination - III-Hear Me, O' Death CD
    Encoffination - O' Hell, Shine In Thy Whited Sepulchres CD
    Encoffination - Ritual Ascension Beyond Flesh CD


    20181217c - 2
    Cruz - Culto Abismal CD 1500円
    スペイン Selfmadegod Records
    スウェディッシュ・デスを基本に若干ロッキンな感触、まぁ言ってしまうとEntombedな訳ですが、
    近年はそういう前提はちょっと参考程度に、スペインのデスメタルというだけで反応する人も多いと思います。
    To The Deathを含む3レーベルの共同でLPバージョンが出ているのも頷ける凶暴なデスメタルです。
    ブラストでドーン!みたいな速さじゃなく、ミドルテンポでもバクバクするようなスピード感はこのバンドの武器ですね。
    クラストから枝葉を伸ばしてデスメタルというような聴き方をしてる人にもオススメできる内容だと思います。
    Metal-Archives
  • 新入荷!!!!!!!!! Temple of Mystery!!!!!!!! (2018/12/16)
    20181216 - 6
    Pagan Altar - The Room of Shadows LP+10’ 3800円
    イギリス Temple of Mystery Records
    2017年5thアルバムとなります!
    オリジナルシンガーAlan Jones氏の最後の作品という事でいいのかな?
    Pagan ALtarは今でも新しいメンバーとライブをやっているようですが、やはりAlan Jones氏の存在感は唯一無二!
    こういうカルトバンドは昔/当時の音源だけ凄くて、近年のはあまり….というのも少なくないですが、Pagan Altarはハズレ無し!
    なんて偉そうなこと書いてますが、実はちょっと前にやっとガツン!と来まして、自分が欲し買ったので、仕入れてみました。
    おそらく2-3枚持ってると思うんですが、そこまでガツンとは来てなくて、時々思い出しては引っ張り出して聴いてみるということをしてきましたが、いきなり来ました。
    ヘソの下にガツンと重いヤツ入りました。
    これからコレクションの穴を埋めていきたいと思います。
    これはレーベルでも直販オンリーの限定盤なんですが、交渉してちょっとだけ卸してもらいました。
    でも、こんな値段になっちゃいますが、限定200枚のカラー盤でLP+10’なので、許してください。
    レーベルでも枚数無いようなので、再入荷無理だと思います。
    @Metal-Archives

    20181216 - 7
    Communion - Communion LP 3000円
    チリ Temple of Mystery Records
    業界関係者からずっと大注目なのに、なんとなく流通が良くないイメージかな?
    それはデモとか微妙なプロモがあるからですね。
    1st、2ndアルバムはHell’s Headbangersからなので、他では入荷してるでしょう。
    これは2010年の5曲入りEP/ミニアルバムをTemple of Mystery Recordsがアナログ化したもので、元々はProselytismからCDで出てましたね。
    今回入荷はイエロー盤でステッカーとポスターのついたダイハードエディションで、レーベルの最終在庫の一部を好意で分けてもらいました。
    なので、再入荷有りません。
    内容についてはもう説明不要ですね?
    1st、2ndはゲット済みという方も、これはこの機会をお見逃しなく!
    @Metal-Archives

    20181216 - 1 20181216 - 2
    Pagan Altar - The Room of Shadows CD 1700円
    イギリス Temple of Mystery Records
    2017年5thアルバムとなります!
    オリジナルシンガーAlan Jones氏の最後の作品という事でいいのかな?
    Pagan ALtarは今でも新しいメンバーとライブをやっているようですが、やはりAlan Jones氏の存在感は唯一無二!
    こういうカルトバンドは昔/当時の音源だけ凄くて、近年のはあまり….というのも少なくないですが、Pagan Altarはハズレ無し!
    なんて偉そうなこと書いてますが、実はちょっと前にやっとガツン!と来まして、自分が欲し買ったので、仕入れてみました。
    おそらく2-3枚持ってると思うんですが、そこまでガツンとは来てなくて、時々思い出しては引っ張り出して聴いてみるということをしてきましたが、いきなり来ました。
    ヘソの下にガツンと重いヤツ入りました。
    棚で熟成された結果だと思います。
    これからコレクションの穴を埋めていきたいと思います。
    @Metal-Archives

    20181216 - 5
    Night Gaunt - Jupiter's Fall 7’ 1200円
    イタリア Temple of Mystery Records
    イタリアン・ドゥームメタル、1stアルバムと2ndアルバムの間にリリースされた2016年2曲入りシングルです。
    CathedralとCandlemassの中間のような重さとミスティックさを兼ね備えたバンドのようですね。
    これはちょっとアルバムも聴いてみたいですね。
    Shadow KingdomのDoom系リリースが好きな方も要チェックですね。
    @Metal-Archives

    20181216 - 3 20181216 - 4
    Malokarpatan/Demons Gate - split 7’ 1200円
    スロヴァキア/オーストラリア Temple of Mystery Records
    1stアルバムで話題騒然大ヒット、2ndアルバムはInvictusでノリに乗ってるMalokarpatanと、オーストラリアの超鋼鉄ドゥーム・ヘヴィメタルDemons Gateのsplitです!
    Malokarpatan@Metal-Archives
    Demons Gate@Metal-Archives
  • 新入荷!!!! Old Temple!! (2018/12/14)
    20181214 - 4
    Christ Agony - Darkside - 2枚組CD 1800円
    ポーランド Old Temple
    先日入荷した3rdアルバムの再発盤も好評ですが、今度は97年4thアルバムをDarknessと題したボーナスディスク付きで、せっかくなのでもう2枚組みにしちゃいました!という感じの大サービスぶり。
    あ、DarksideのオリジナルはHammerheart Recなんですね。
    しかし、これまたすごいアルバムですね。鳥肌全開でっす!
    なんか土石流みたいなのばっかり聴いてるイメージがあるかもしれませんが、こういうのもちゃんと聴くといいなぁ!と思いますよ(笑)
    お金と時間が追いつかないだけです。それとタイミングかな。もし当時これを聴いててもいいと思えなかったかもしれませんね。
    ドラムマシン(ですよね?)のせいか薄くインダストリアル・デスの感触が有り、かつ非常にプログレッシブですが、どこまでデスメタルから離れて、どこまでデスメタルでいられるか、というチャレンジでもあるだろうし、あくまで自分の音楽をやってどの地点に立つかというのもあるだろうし。
    ただプログレッシブといってもプログレバンドの真似をしてるわけでなく、悪い白昼夢のような奇怪なシーンの連続がそう思わせるのでしょう。
    これって未LP化なんですかね?思いっきりハウスみたいな打ち込みビートが入ってたりするから?
    めちゃくちゃかっこいいですけど、なぜどこも手を出さないのでしょうか?
    3rdとこの4thしか聴いたことないのですが、他のも聴いてみようと思いまっす!
    これが20年以上前の作品なのか……!
    *ジャケットにちょっと角打有り
    @Metal-Archives

    20181214 - 1
    Occultum - In Nomine Rex Inferni CD 1500円
    ポーランド Old Temple
    以前はAmarokという名前でしたが、Occultumと改名後、これが2ndアルバムとなります。
    黒くて深いカオティックなブラックメタルなんですが、こういうのは普通はもっとマスタリングで音圧ガツンと上げてくるんですが、それをやらないのはワザとか?
    このアルバムのLPバージョンも出てるようなので、そっちはどういう音になってるのか非常に気になりますね。
    シンプルといえばシンプルなんだけど、ひねったリフ、展開、ちゃんと自分たちの音楽を作ろうという気持ちが見えるアルバムになっています。
    @Metal-Archives

    20181214 - 2
    Doomster Reich - Drug Magick CD 1500円
    ポーランド Old Temple/The End of Time Records/Aesthetic Death
    サイケデリック・ドゥーム・メタル
    2017年2ndアルバム
    @Metal-Archives

    20181214 - 3
    Witchfuck - Disgusting Rock’n’Roll MCD 1200円
    ポーランド Old Temple
    2017年、GG Allin & Antiseenのカバーを含む4曲入りミニアルバム
    裏ジャケにUgly & Drunk Black Metal Punk!とありますが、はい、そのまんまな感じです。
    @Metal-Archives
  • しゃーーーー!来たぜ、ごるぁーーーーーーっ! (2018/12/13)
    しゃーーーー!来たぜ、ごるぁーーーーーーっ!
    Valefarの新作です!
    I hope you die(レーベル)が、おえっす!またトレードしようぜ!というメールをくれたのですが、思わず言っちゃいましたよ。
    トレードはもちろんOKだけど、Valefarの新作出したのか!?正直うらやましーぜ、クノヤロー!
    そしたら世の中親切君はいるもんで、2ndアルバムもちょっとだけ残ってるけど欲しい?って事で、2ndもちょっと分けてもらいました。
    2ndをリリースしたTyrannusはあんまり流通良くないので、嬉しいですが、ジャケットが少々スレスレでシワ少々。
    ま、しゃーないか。
    もしどうしてもってんなら、将来的に自分で再発すればいーじゃないか!

    20181212 - 1
    Valefar - Liturgy of Death CD 1500円
    チリ I Hope You Die
    2018年3rdアルバム!
    はい、この3rdを聴いてまず決定なのは、この曇ったような録音は完全にバンドの意図してるところなんですね。
    この部分は1st、2nd、そしてこのアルバムまで貫かれています。
    この辺の極悪さがやはりヨーロッパのバンドと皮一枚(しかし重要)違うところなんですね。
    徹頭徹尾、ブラッケンドな鋼鉄モービッド・デス/ブラックメタルでこのアルバムも素晴らしい仕上がりです。
    いつも書いてる気がしますが、こういうのはIron Bonehead辺りがLP化してくれないかな〜?
    いや、それではいかんですね。
    いつかはこういうのは全部俺がLP化したらー!という漢になりたいです。
    @Metal-Archives

    20181212 - 2
    Valefar - Requiem for the Bastard CD 1500円
    チリ Tyrannus Records
    2014年2ndアルバム!
    1stアルバムのレビューでもNifelheim辺りが好きな方と書きましたが、やはり近いのは北欧のブラッケンドな鋼鉄モービッド・デス/ブラックメタルじゃないでしょうか?
    ただし音質がモダンじゃないのはやはり南米です。
    派手さは無いですが、これも完全鋼鉄な仕上がりでっす!
    別レーベルから最終在庫を分けてもらったため(?)、ジャケットにスレ、シワ有り。
    @Metal-Archives
  • 新入荷!!!! (2018/12/11)
    20181211 - 1
    Katari - Ave, Rex Ivdaeorvm! CD 1500円
    ペルー From Deepest Records
    業界用語でいうとこのルーペー、はい、ペルーのバンドです。
    これは2018年1stアルバムで、その前にデモが4-5本出てたようですが、未チェックでした。
    これは結構いいんじゃないでしょーか!
    ちゃんとしたレコーディングですが、わざとか天然か、ドラムがボコボコでドカドカ、もうリフがどうとかというよりも、全体的にFukk You!!的アティチュード全開なぶっきらぼうさというか暴力性!
    ベスチャル南米ブラックメタル meets VONといった感じの凶悪なヤツです!
    @Metal-Archives

    20181101z - 1
    20181101z - 2
    20181101z - 3
    Chronicles vol.1 600円
    ノルウェー
    ファンジン

    20181101z - 4
    20181101z - 5
    20181101z - 6
    Chronicles vol.2 - Norwegian Death Metal 800円
    ノルウェー
    ファンジン
  • 新入荷!!!!! (2018/12/10)
    またしても少々放置しましたが、荷物が溜まってきちゃったので、またそろそろアップしていきます。
    Deathrash Armageddonのリリースは思うように事が運んでいないので、年内もう何も出ません。
    2019年は結構早いうちに2-3タイトル行けそうです!
    今日のアップはいわゆるブルータルデスメタルで、普段はがっつりパスしちゃうところですが、レーベルがマケドニアだし、聴いたらちゃんとかっこいいじゃーん!となったので、ちょっとだけ入れてみました。

    20181210 - 1
    Sangrena - Hunter CD 1500円
    ブラジル Darzamadicus Records
    @Metal-Archives

    20181210 - 2
    Drain of Impurity - Perdition out of the Orbit CD 1500円
    トルコ Darzamadicus Records
    @Metal-Archives

    20181210 - 3
    Cenotaph - Reincarnation in Gorextasy CD 1500円
    トルコ Darzamadicus Records
    @Metal-Archives
  • 新入荷!!!! Maledictum 7' & Tudor CD!!! (2018/11/01)
    20181101 - 2
    Maledictum - El Universo En Sombras Interminables 7’ 1000円
    チリ Minche Mapu Records
    2014年にCD-Rとしてリリースされていたものが、めでたく7’化でっす!
    以前1stアルバムも入荷してましたね。
    メンバーは何度か変わってるようですが、GoatoimpurityやMiserycoreなどのメンバーが入り乱れてます!
    さて、この7’インチ!まー、これがガリッガリ!
    A面はファスト、ハーシュ&カオティック!! もう愛想もへったくれもない残忍さ!!
    B面も十分速いんだけど、A面より曲が長いのでもうちょっと展開が有ると言えば確かに有る、だけどこのバンドはブルータルとか邪悪というよりもハーシュで残忍な感触がありますね。
    1stアルバムが2008年なのでもう10年ですか?
    2014年録音のこの2曲でこんなに凄いんだから、そろそろニューアルバムもリリースして欲しいですね。
    南米ブラックメタルマニアは、コレクションに差してから再度指差し確認、よし!ですよー!
    @Metal-Archives

    20181101 - 1
    Tudor - Bloody Mary CD 1500円
    チェコ Slava Productions
    なんだか再入荷のような気もしますが…..?
    92年の1stアルバム。
    オリジナルはテープのみで、これは2009年リリースのCDなんですが、その2回しかリリースがないようですね?
    ちなみにテープは8曲入りで、このCDはボーナストラックが入ってて10曲入りとなっています。
    ボーナストラック無しならLPに入りそうな分数だけど、なぜどこもLP化しないのでしょうか?
    マニア向けだったというか、今でも十分マニア向けですが、Tudorの知名度を一気に上げて、アルバムよりも有名なのが2005年Nuclear War Now!リリースのデモコンピ「Ultra Black Metal」ですね。
    そういえば持ってる!という人も多いでしょう。
    このアルバムも東欧カルトメタルど真ん中!
    タイトな演奏、怪しい楽曲がハイクオリティですが、何度聴いても馴染むことのない独特の語感、必要なものは揃ってます。
    こういうのは大人の音楽ですわぁ〜!若者はもっと派手なの聴いたほうがいいでしょう。
    でもおっさんはこういうのが歯にしみるわー!
    Mercyful Fateとの比較や、イタリアのカルトメタル勢との比較もいいですわー!
    *ディスクにスレ少々有り
    @Metal-Archives
  • Deathrash Armageddonステッカー&嗚呼!また南米! (2018/10/28)
    20181028sticker.jpg
    Deathrash Armageddon ステッカー 0円
    7.5cm x 10cm
    TシャツもSサイズ数枚しかないし、前回のステッカーも全て配ってしまったので、新しいステッカーを作ってみました!
    オーダーしていただければ在庫の限り一緒に入れておきます。
    今回はあえて何のひねりも無い白地のロゴのみ!
    ブラックメタル系はどうしても黒地に白アートワークが多いと思うので、ギターやベースのボディの裏を黒っぽいステッカーで埋め尽くした時にワンポイントになるようにという考えすぎな作戦です。

    20181028 - 4
    Unaussprechlichen Kulten - Sign the Book of Death CD 1700円
    チリ Apocalyptic Prods
    2018年リリースの編集盤なんですが、スタジオ10曲、これは過去リリースからの抜粋なのかな?
    がっつり調べてませんが、アルバムからと、7’からの曲も入ってるようです。
    そしてライブ8曲の合計18曲収録の、デジスリーブ、プラケースではなく紙のジャケットに入っています。
    今年のNever Surrender fesにも参加の、かなりの実力派でっす!
    この辺の南米からのリリースはなるべく見つけた時に押さえておきたいところです。
    @Metal-Archives

    20181028 - 3
    Capilla Ardiente - Solve et Coagula CD 1700円
    チリ Apocalyptic Prods
    これはナイスなCD化!!
    Solve et Coagulaは2009年リリースの、最初はCD-Rだったようですね。
    ちなみにKuravilu盤のテープもまだ在庫有ります!
    High RollerからLP盤でも出てたんですが、これは2018年Apocalyptic Prods盤CDで、Angel Witchのカバーとライブが追加収録されています!
    ガッチガチにCandlesmassを思わせるエピック・ドゥームで、これがメガかっこいいー!
    恥ずかしながら2014年のHigh Rollerからの1stアルバムを未チェックなんですが、これはちょっとLP見つけてコレクションに差したいですね。
    @Metal-Archives

    20181028 - 1
    Horda - Breviario テープ 700円
    チリ Life Eternal productions
    Tyrannus Imperator "Teufelshammer"による一人バンドですが、Communionにも関係していた人物のようです。
    今までに2本のデモ、そしてsplit テープを1本出してますが、これは2本のデモからの音源と初収録のリハ音源2曲を収録しているようです。
    metal-archivesだけを見ると最初のデモの5曲のうち3曲だけを収録しているようだけど、次のデモはmetal-atchives上で1曲なのにここでは2曲になってると言うちょっと詳細不明です。
    ま、でも、どちらのデモもいまは入手難しいだろうから、まずはこれをコレクションに差しときましょう。
    2ndデモはProselytismから出るはずだった(?)CDのプロモ用と言うことなんですが、これはモロですね!
    Proselytism とかCommunionでビビッと来る人はどストライクなはずです。
    押せ押せの力技、ゴリゴリです!
    @Metal-Archives

    20181028 - 2
    Deathly Scythe / Horda - Split (re-release) テープ 700円
    チリ Life Eternal productions
    えー、一番最初は自主でプロモ用の30本限定だったようですが、まず2016年にProselytismからリイシューされてます。
    そんで今回入荷のは2018年の再々リリースバージョンとなります。
    Hordaは編集盤テープが同時入荷していますので、データ的なことはそちらを参考にしていただきましょう。
    ただDeathly ScytheもHordaのTyrannus Imperator "Teufelshammer”さんがメンバーです。
    Deathly Scytheは今後のリリースを俄然期待してしまうモービッドなデスメタルで、これはイイ!
    例えばIncantationとかそういう系ではなく、ジャーマン・スラッシュ系をルーツとしてバンドで言うとDeathあたりとの中間かな?
    演奏はスラッシュルーツだけど感触は初期デスメタル、ボーカルはグロウルではなくもっと歌っていることがある程度追える感じです。
    Hordaは編集盤で初期からこうやって聴くと、ドゥームデスっぽい感触も増えてきてると言っていいかな?
    ただフューネラルドゥームとは違って、どろりとした感触の遅さを取り入れつつ、邪悪なブラックデスラッシュが核になっています。
    おっと、これはアルバムなんかガッチリした録音で出したら、かなり凄いんじゃないでしょうか?
    Deathly Scythe@Metal-Archives
    Horda@Metal-Archives
  • 新入荷!!!! Sodomizer Tシャツ+more!!! (2018/10/23)
    20181023 - 1 20181023 - 2
    Sodomizer - オフィシャルTシャツ(バックプリント有り) 2200円
    今はドイツを拠点に活動するブラジリアン・ゾンビー・スラッシュ、SodomizerのオフィシャルTシャツです。
    2018年のツアー用に製作されたものですが、CDを2枚リリースしたという実績をチラつかせて卸してもらいました(笑)
    もっと言っちゃうと、自分が一枚欲しかったので(笑)
    白T、両面プリント、MサイズとLサイズの入荷です。
    ボディはGildan heavy Cottonです。
    *画像はMサイズのものです。

    Mサイズ = 肩幅 約49cm / 身幅 約50cm / 袖丈 約18.5cm / 身丈 約74cm
    Lサイズ = 肩幅 約52cm / 身幅 約54cm / 袖丈 約19.5cm / 身丈 約76cm

    @Metal-Archives

    20181022 - 3
    WHORESNATION / Mephitism CD 1620円
    フランス Obliteration Records
    フランスの3人組グラインドコアバンド。
    2018年2ndアルバム!

    20181022 - 4
    RETCH / Anathema CD 1728円
    日本 Obliteration Records
    日本在住のアメリカ人メンバーによるブラックメタルバンド。
    2018年1stアルバム!
    @Metal-Archives

    20181022 - 1
    CRASH SYNDROM / Postmortem Solutions to CD 1620円
    日本 Obliteration Records
    ウクライナ+日本人メンバーによるゴア・グラインド/メタル、2016年録音の1stアルバム!
    @Metal-Archives

    20181022 - 2
    NEKROFILTH / Devil's Breath + Acid Brain CD 1500円
    アメリカ Obliteration Records
    Hell’s Headbangersからリリースされた2013年の1stアルバム「Devil's Breath」に、2014年の「Acid Brain」7’インチの音源を追加収録した限定500枚のアジア限定盤!
    @Metal-Archives

    20181022 - 7 20181022 - 8
    PARANOID - Mince collection Zine Pack 1000円
    galeria de muerte
    A5 / 28ページ Zine (オフセット)
    2 x 25mm 缶バッジ
    210x594mm ポスター(オフセット)
    限定500部

    20181022 - 6 20181022 - 5
    FRENCH Zine Pack (UK illustrator EXHUMED cover etc) 1000円
    galeria de muerte
    UKアーティストでスケーター、FRENCHの新作をメインに掲載したA5サイズ28ページZineにFrenchのロゴのシルクスクリーンパッチ、缶バッジ、マグネット、ステッカーが入ったZine Pack
  • 新入荷!!!!!! 南米&More!!!! (2018/10/18)
    20181018 - 2
    Kulto Maldito - Salve Infierno CD 1500円
    ボリヴィア Fog Records/Inti Raymi Productions
    Alkohol y Metal Hasta Sangrar!!! 7EPとEn la guerra kon el diablo 7EPの音源、2007年のライブ2曲、1曲目だけは新曲なんでしょうか?
    2012年リリースの編集盤です。
    metal-archivesではデジパックとなってますが、プラケース仕様で保管が最高に煩わしいジャケットアートのポスター的なやつが付属します。
    7インチは当然コレクションに差してあるとして、このCDも差しときましょう!
    @Metal-Archives

    20181018 - 3
    Kulto Maldito - Tributo a las bestias infernales - I CD 1500円
    ボリヴィア Black Hearts Records/Impaled Records
    2017年リリースのCompilation盤って、何が入ってるか正確なデータを発見出来ませんでした。
    ま、南米マニアはこのバンドはとりあえず見たら一つづつコレクションに加えてますよね?
    音源として持ってるとかそういう問題じゃないです。
    これはこれ、コレクションに差しときましょう。
    クソ垂れるほどに南米ベスチャル・ブラックメタル!
    @Metal-Archives

    20181018 - 1
    Bael - No hay Escape de Satanás!!! CD 1500円
    ボリヴィア Morbillus Records
    metal-archivesのメンバー写真見たら、要らないかなとも思ったんですが、初期のデモ音源の編集盤という事で我慢できませんでした(笑)
    metal-archives上では、デモは95年、97年、99年にそれぞれリリースしているのですが、この編集盤には95年のCaida De Cristo 1stデモ、そしてmetal-archivesに記載の無い96年のRitual デモが収録されています。
    中の写真とかNebirosみたいで、メチャかっこいいです。
    まず1stデモ、スカスカのグダグダ、最高すぎます。
    2人でやってみたら結構形になった!という感じですが、こちらとしてはかなりストライクです。
    ギターアンプ、15wくらいか?
    96年の音源は進化しているといえば進化してるかも?
    音は大して変わらず、ボーカルの感じは結構違うんだけど、やっぱNebiros意識なのか?
    もうミドルテンポで押し通したらー!という吹っ切れが感じられます。
    この後のアルバムではどういう風になってるんでしょう?
    聴いてみたい気もしますが、まさかこのままの音のはずもないですよね。
    南米崩壊メタルマニアはこの編集盤は押さえときたいところです。
    @Metal-Archives

    20181018 - 4
    Root - Madness of the Graves CD 1500円
    チェコ Paragon Records
    2003年7thアルバム!
    個人的にこのバンドは決して一生懸命追いかけてるって感じじゃないんだけど、聴くと毎回度肝抜かれます!
    メインメンバーはボーカルなんでしょうけど、このアルバムもイントロだけで完全ノックアウト!
    演奏の深み、録音の具合、とんでもないです!
    ボーカルスタイルは違うけど、マーシフル・フェイトのドラマ性、深み、同等かある意味超えてます。
    LPバージョンも欲しいなぁ!
    とにかく内容が驚愕のクオリティです。
    素晴らしいぃ!!!!

    @Metal-Archives

    20181018 - 6
    Speed Metal Hell - Prelude of Death CD 1500円
    ブラジル Culto ao Metal Distro
    南米ブラジルのスピード/スラッシュ、Speed Metal Hellの2016年1stアルバム。
    ほほぅ〜、それをバンド名にするか!
    聴く前にハードル上がりますが、これは期待を裏切らないというか、いい意味で裏切られます。
    アコースティックギターによるイントロ、刻み+テクニカルなリフで、普通ならこれにハイトーンが乗ったスピード・スラッシュなんでしょうけど、このバンドはザラついた獣のような咆哮を聴かせるボーカルが乗ります!
    ギターはキレッキレ!なんですが、このボーカルと重みのおかげで若干ドシャッとした感じの不思議なスピード・スラッシュです。
    内容イイでっす!ギター、かーなりヤリまっす!
    @Metal-Archives
  • 新入荷!!!!! Voz da Morte/Brazilian Ritual!!!!!!! (2018/10/14)
    20181013 - 3
    Necrolust - The Rites of Infernal Torment CD 1500円
    ブラジル Voz da Morte/Brazilian Ritual Records
    Voz da MorteとBrazilian Ritual Recordsの共同リリースです。
    少々整理が必要なようです。
    metal-archivesでは、今まで91年のChrist's Excommunicationデモ、94年のKill and Die by Satanデモをリリース、その後解散のようです。
    で、2017年にこの2レーベルの共同で、その2本のデモをコンパイルした2枚組のデジパック盤が出てるようです。
    今回入荷のこれは、91年のChrist's Excommunicationデモに、91年のライブが5曲追加収録されたプラケースCDです。
    バンドの歴史の中にMystifierのメンバーも出て来ますが、Necrolustの録音には参加していないように見えます。
    さてこのCDですが、Voz da Morteがブラジルのバンドのデモ音源をリリースという事で思い浮かべるストライク・ど真ん中!
    今でこそ、ここにブラックメタル臭を見いだすのは難しくありませんが、当時はデスメタル、グラインドコアの流れ、いや、ブラジルではコグメロバンド群なんかのメタルの流れかな、でもキーワードはサタニックであるという事でしょう。
    当然ノルウェーブラック以降のサタニックとは違います。
    Voz da Morteのこういうリリース、本当に最高すぎまっす!
    しっかし、こういうお宝の埋蔵量、ブラジルがピカイチですね。
    @Metal-Archives

    20181013 - 2
    Unholy Flames - Shadows of Eternity CD 1500円
    ブラジル Voz da Morte/Brazilian Ritual Records
    これはBrazilian Ritual Recordsからアナログが出てるようですが、これはVoz da MorteとBrazilian Ritual RecordsのダブルネームでのCDバージョン!
    metal-archivesではdemoとなってますが、42分だし、テープやCDRで出てたんでしょうか?
    このバンドはV.A. - Invocando Antigos Demonios LPにも参加してましたね。
    南米白塗りですが、Nebiros系ではなく、いろんな意味でManiac Butcherとかに近いですね。
    @Metal-Archives

    20181013 - 1
    Nunslaughter / Paganfire - Obscured Visions of Satanic Arson CD (デジパック) 1500円
    アメリカ/フィリピン Voz da Morte Prod.
    2016年にコロンビアのWarmasterからテープで出てたようですが、これはマニアは思わずニヤリ!なVoz da MorteからのデジパックCDバージョン!!
  • 新入荷!!!!! (2018/10/12)
    20181012 - 1
    Mortal Whisper - Mortal Whisper MCD(パッチ付き) 1500円
    チリ Dystopian Dogs
    お!ベースがLucifer's Hammerなので、期待しちゃいますね。
    ガッチリキマったスピードメタルで、分類するとハイトーンの部類だけど、いわゆるハイトーンのメタルが苦手な人が嫌がるタイプのハイトーンじゃなく、スピードメタルかくあるべし!という地声に近い伸びるタイプのボーカルです。
    ドラマティックに疾走する楽曲とツインリード、これは燃えますよ!
    英語で歌ってるのであれですが、Pokolgepと言ったら褒めすぎかもしれませんが、こういうバンドがもっと聴きたい!という人は多いんじゃないでしょうか?

    a href="http://dthrash.blog.fc2.com/img/20181012140702ed5.jpg/" target="_blank"img src="https://blog-imgs-122.fc2.com/d/t/h/dthrash/20181012140702ed5.jpg" alt="20181012 - 2" border="0" width="300" height="225" //a
    a href="http://deathrash.cart.fc2.com/ca1/5095/p-r-s/" target="_blank" title="Wanderer of the Waste - Bleak Horizons MCD 1000円"Wanderer of the Waste - Bleak Horizons MCD 1000円
    /aアメリカ Arcane Metal Arts
    2016年、2曲/11分のCDで、metal-archivesではdemo扱いですが、プレスされたCDです。
    デトロイト、ミシガンメタル人脈にサポートされているようですが、これは基本的にはWanderer of the Wasteという人物というか、一人バンドのようです。
    個人的にはノルウェーの2ndウェーブとでも言うのかな、例えば初期のSatyriconとかに通じるようなシケシケ感だけど、もうちょっとだけムチャクチャな感触が有りますが、この粗さも魅力かな?
    この場合は、あんまり完成されちゃうとどうかな。
    アルバム出してくる事があれば、それはどうなってるか非常に楽しみですね。
    A Href="https://www.metal-archives.com/bands/Wanderer_of_the_Waste/3540383383" Target="_blank"@Metal-Archives/A

    a href="http://dthrash.blog.fc2.com/img/20181012140703e25.jpg/" target="_blank"img src="https://blog-imgs-122.fc2.com/d/t/h/dthrash/20181012140703e25.jpg" alt="20181012 - 3" border="0" width="300" height="225" //a
    a href="http://deathrash.cart.fc2.com/ca1/5094/p-r-s/" target="_blank" title="The Swill - Master of Delusion/Thirst for Misery CD 1500円"The Swill - Master of Delusion/Thirst for Misery CD 1500円
    /aアメリカ Dystopian Dogs
    ざっくり言うとミシガンメタル、Borrowed Time関連です。
    これはまた強烈に渋いヘヴィメタルなんですが、この渋さは何と言ったら伝わるでしょうか?
    このバンド自体はドゥーム臭はあまり無いんですが、感じさせるものはいわゆるドゥーム・ヘヴィメタル系が感じさせる鋼鉄感とでも言ったらいいでしょうか?
    トラディショナルと言うよりはエピックメタル、そこにドゥーム・ヘヴィメタルのようなオカルト感とでもいうかな?
    そこにミシガン、デトロイトのバンド群のああいう不良感が有り、これも素晴らしい出来栄えです。
    フルアルバムが非常に待ち遠しい!
    A Href="https://www.facebook.com/The-Swill-567271440012509/" Target="_blank”>Facebook

    @Metal-Archives

    20181012 - 4
    Locust Point - Locust Point CD 1500円
    アメリカ Dystopian Dogs
    ジャケットから名盤臭出てますよね?
    で、これはウルトラ渋いロッキンかつソウルフルなヘヴィメタルでっす!
    なんじゃそら?と思うかもしれませんが、だって1曲目からHonour And Blood期のTankのみたいなんですもん!
    アップテンポの曲だけじゃなくて、4曲目みたいなミドルテンポの曲もバッチリですよー!
    あら!今データ的な事調べながら書いてるんですが、これ、LPバージョンはまだ出てないんですか!?
    おいおい、世界中のこっち系レーベル、何やってんだよー!
    曲もボーカルもいいですねー!
    これはLPで欲しいし、CDもコレクションの出しやすいところに挿しておきたい一枚です。
    これは素晴らしい!

    a href="http://dthrash.blog.fc2.com/img/201810121407058f5.jpg/" target="_blank"img src="https://blog-imgs-122.fc2.com/d/t/h/dthrash/201810121407058f5.jpg" alt="20181012 - 5" border="0" width="300" height="225" //a
    a href="http://deathrash.cart.fc2.com/ca1/5092/p-r-s/" target="_blank" title="Isenblast - Screams in Cold Silence CD 1500円"Isenblast - Screams in Cold Silence CD 1500円
    /aアメリカ Dystopian Dogs
    Demon BitchやWhite Magicianのメンバーなんですが、近いのはシンフォニックや叙情的でないノルウェーのバンドかな?
    似てるわけではないけど、Mayhemなんかに通じるものもたくさん有ります。
    音だけ聴くとノルウェーのバンドに影響を受けた近年のドイツのブラックメタルみたいでもあります。
    メンバー写真は白塗りではなく、革ジャン、パッチの鋼鉄ファッションで、いい意味で見た目とのギャップが有りますが、これ、内容いいです。
    疾走感、トレモロのリフ、凶悪なボーカル、楽曲もクオリティ高いです。
    細分化とクロスオーバーが進むブラックメタルシーンですが、細かいカテゴライズ抜きに「ブラックメタル」が好きなら、是非聴いて欲しい一枚です!
    LPバージョンもまだ在庫有ります!

    A Href="http://deathrash.cart.fc2.com/ca1/5053/p-r-s/" Target="_blank”>黒盤LP

    @Metal-Archives

    20181012 - 6
    Demon Bitch - Death Is Hanging... / Demon Bitch CD 1500円
    アメリカ Dystopian Dogs
    デトロイト、やはり恐るべし!
    ちょっと、これ、最高すぎるでしょ?
    このバンドはトラディショナルなヘヴィメタルですが、自分にわかりやすくスラッシュに例えるとですね、世の中1周も2周もしちゃってソドムやヴェノム、バソリーなんかも今や超大御所でシャバ僧なんかもそういうの聴いたりしちゃうんでしょうけど、元々それは一部のマニアのみが崇拝する、メディアではC級扱いされたバンドですよね?
    こういうトラディショナルなメタルも同じで、こういうジャケでこういう音出してるバンドは中古屋で500円、ごく一部のマニアが最高だ!みたいな扱いだったのですが、いまのバンドがそれをこうして狙って確実に真ん中を撃ち抜くという、これはもう何も考えないでヘッドバンギング&コレクションなやつですね。
    考え始めると卵が先か、鶏が先か?みたいになっちゃいますから。

    a href="http://dthrash.blog.fc2.com/img/20181012140725879.jpg/" target="_blank"img src="https://blog-imgs-122.fc2.com/d/t/h/dthrash/20181012140725879.jpg" alt="20181012 - 7" border="0" width="300" height="225" //a
    a href="http://deathrash.cart.fc2.com/ca1/5090/p-r-s/" target="_blank" title="Devils - Inferno Metal MCD 1300円"Devils - Inferno Metal MCD 1300円
    /aアメリカ Austenitized Records
    Hammr、Lucera他のメンバーによるブラック・スピードメタルバンドの2017年ミニアルバム。
    SabbatやAbigailに影響を受けたバンド群が好きならこれもストライクでしょう!
    若干ドランキーナテイストの足がもつれながらも突っ走るブラック・スピードメタルです!
    A Href="https://www.facebook.com/Devilsheavymetal/" Target="_blank”>Facebook

    @Metal-Archives

    20181012 - 8
    Obscure Mind / Lost Graveyard - Under the Black Shadows split CD 1400円
    ブラジル/ブラジル Deranged for Leftovers Productions
    2004年split作品。
    Obscure Mindはちょっとドイヒーですね(笑)
    録音、演奏、そしてボーカル、ドイヒーです。
    やろうとしてることは結構メロディアスで高級なことやろうとしてますが、そこがまた空振りしています。
    Lost Graveyardはこのsplitの後、音楽的に完成された1stアルバムをHammer of Damnationから出しますが、
    ここではまだあそこまで完成されていません。
    Lost Graveyardは2014年の1stアルバムもまだ在庫有り!
    Lost Graveyard 1stアルバムはこちら

    *ディスクにスレ有り

    Obscure Mind@Metal-Archives
    Lost Graveyard@Metal-Archives