DEATHRASH ARMAGEDDON

ホーム > お知らせ
お知らせ
  • 新入荷!!!!!!!!! チリ便、Apocalyptic Productions!!!!!! (2018/02/05)
    20180205 - 7
    13th Temple - Southern Woods & Invernal Tombs CD 1500円
    チリ Apocalyptic Productions
    テープが2本出てるようですが、これは2017年1stフルアルバム。
    metal-archivesでは中途半端なデータベース追加になってるようで、収録時間が19分になってますが、本当は約47分あります。
    ゆったりとしたペースでエコー感大盛りのアトモスフェリックなブラックメタルだけど、こういう高い声でフェーーーー!!っていう裏返った声のボーカルのスタイル、なんて言うんでしたっけ?
    こう言うのが鬱系とかデプレシヴでしたっけ?そういうのは全くチェックしなくなったので、わからないし、もしかしたら違うかもしれません。
    まぁBurzumルーツなんだろうけど、ある時期以降、こういうボーカルスタイルのバンドはちょっとついてけないな〜と思ってしまっています。
    申し訳ありませんが、わかりませんっ!
    Facebook
    @Metal-Archives

    20180205 - 4
    Uttertomb - Necrocentrism - The Necrocentrist CD 1500円
    チリ Apocalyptic Productions
    これは2012年のNecrocentrismと追加1曲、計6曲をDM6スタジオで再録音したもののようです。
    2012年盤のNecrocentrismもまだ在庫ありますが、未チェックの方は両方内容いいのでどっちも抑えちゃいましょう!
    ドヘヴィでドス黒い南米デスメタルですが、ここまで凄いと南米とかあんまり関係無いかも?
    こういう感触のジャケットで、アメリカやヨーロッパからLPとCDが出て、シーンがザワッとしちゃうようなバンドと並べても全然遜色無いと思います。
    バンドの実力も当然だけど、レコーディングとかマスタリング、アートワークまで、本当に一つ一つが大事ですね。
    凄いです!
    Facebook
    @Metal-Archives

    20180205 - 3
    Rotten Tomb - Necropolis MCD 1300円
    チリ Apocalyptic Productions
    2017年ミニアルバムですが、これはまた凄い!
    メンバー3人のうち2人がAtomicideで、それはハズレのわけないですが、ベスチャルなやつじゃなくてドヘヴィでジリついた暗黒デスメタルです。
    わずかにNecros Christosを感じさせるリチュアル感、そしてそれを超えるデスメタル感、毎回こればっかりで申し訳ないですがやはりこれもチリシーンの充実を感じさせる一枚です。
    非常に乱暴な言い方をすると、Necros ChristosにEntombedのいい部分を叩きつけたような感じでっす!
    Facebook
    @Metal-Archives

    20180205 - 2
    Worship Death - Arise from the Cemetery MCD 1300円
    チリ Apocalyptic Productions
    2015年の1stデモに続く2017年の5曲入りミニアルバム。
    ギターの音がスウェディッシュデスみたいですが、このリバーブ感とかドス黒さは明らかにここ数年のチリの暗黒デスメタル群の感触です。
    ドロっとしてるというかネクロ感も有って、ロゴとかアートワークも合間って単純に何々みたいでは終わらない音楽性を持っています。
    速いパートが少ないので、さらに難解な気もしますが、決して難しいやつでは無いです。
    いや、全体を通して聴くと、少々ひねくれてるかも?
    直球1本では絶対ないな。
    今後のリリースもピッタリマークしていきたいところでっす!
    Facebook
    @Metal-Archives

    20180205 - 1
    Myst - Drowned in the Oneiric Depths MCD 1300円
    チリ Apocalyptic Productions
    2016年1stデモのCD化と言っていいのかな?
    デモと言ってもbandacampだけだったようです。
    他のバンドのアルバムから比べると録音はやはり少々スカスカで、これはこういう意図と言うよりも、本当にデモとして考えてたんでしょう。
    音質が悪いわけではないですが、比べちゃうと録音が甘いです。
    ジャケットのイラストが音のスタイルを表していますが、グルグルにのたうちまわる悪夢のようなブラックメタル地獄です。
    リフでどーん!ブラストでどーん!ではなく、腰を据えて練り上げて行く楽曲は中々の使い手と見ますよ。
    今後の作品も要マークでっす!
    @Metal-Archives

    20180205 - 6
    Violent Scum / Coffin Curse - Immersed in Cryptic Stench CD 1500円
    チリ/チリ Apocalyptic Productions
    Violent ScumはCommunion他の中々に気になるバンドの連中がやってるバンドで、ザラザラのブラック・デスメタル。
    スタイルとしての方向性は100点満点つけたいザラつき感。
    ボーカルも曲もかなりかっこいいです。
    こっからもっとガッチリまとまっていくなら凄いことになりそうだけど、このままいくならそれもよし。
    ボーカルのドスの効き方なんてジャパニーズハードコアか!っつーくらいです。
    この次にまたsplitが出てるようですが、単独作を期待しちゃいますね〜!
    続くCoffin Curseもいいですね。
    こっちはドラムがもうちょっと上手くて速いので、レイジング感有りですが、ボーカルが太い/低いのでスピード感よりも重量感有り。
    演奏や曲はブラック・デスラッシュ!と言った感じだけど、ボーカルの感触でレイジングなデスメタル感が強く感じます。
    Violent Scum@Metal-Archives
    Coffin Curse Facebook
    Coffin Curse@Metal-Archives

    20180205 - 5
    Putrid Evocation - Blackness Enshroud MCD 1300円
    チリ Apocalyptic Productions
    2014年のstアルバムはスペインのXtreem Musicから出てますが、これは2013年のミニアルバム。
    2013年盤と2016年リマスター盤が有るようですが、これは多分2016年盤でしょうね?
    すいません、そこはちょっとわかりません。
    ん?でも1曲目と2曲目の間に一瞬の音切れがあったり、なんか詰めが甘いぞ!
    でも、バンドとしてはこれは流石にXtreemがリリースしただけあって、がっつりかっこいいデスメタルですね。
    これはもう南米云々の前にアンダーグラウンドデスメタル好きは絶対聴いた方がいいでしょう。
    Nihilistのカバーもやってます。
    Facebook
    @Metal-Archives

    ご注文はこちらからどうぞ!