DEATHRASH ARMAGEDDON

ホーム > お知らせ
お知らせ
  • 新入荷!!!!!!! (2019/10/05)
    20191005-04.jpg
    Razor - Armed and Dangerous CD 1500円
    カナダ -
    最近出たと思われるブートですが、おそらく前回のブートCDとの違いは、今度のはオリジナルLPのVoice Recのロゴを使用、その他のアートワークもマイナーアップデート、そして84年のライブを一曲追加収録した8曲入りとなっています。
    しかしこれはいつ聴いてもウルトラ檄シブなスピードメタルで、本当にいいわー!
    オリジナルLP、いつかは欲しいわぁ〜!
    しかし、オリジナルLPは今からじゃあほぼ不可能ですね。
    せめてブートのLPとCD揃えて並べてニヤニヤするしかないかぁー!
    Facebook
    @Metal-Archives

    20191005-03.jpg
    Morbid Perversion - Rites of Lust and Blasphemy CD 1600円
    ブラジル Sociedade dos Mortos
    2017年1stアルバムで、今回初めて聴きましたがこれはかなりかっこいいんじゃないでしょーか?
    metal-archivesの近いバンドでは、Sextrashが挙がってますが、あそこまでカオスではなく、もっとデスメタルとして整合感がありますが、いわゆるデスメタルよりももっとベスチャルな感触が半分、その辺がSextrashといえばそうかな?
    こういうスタイルはベスチャルなデスメタルとでも言ったらいいかな?
    音的にはImpietyからブルータル/テクニカルな要素を抜いて90年代のCogumeloからですみたいな感じでもありますが、やはりこういうバンド名やジャケでビビン!とくる方は要チェックでっすね。
    Facebook
    @Metal-Archives

    20191005-01.jpg
    Ossuario - Metal Antichrist MCD 1400円
    ブラジル Cianeto Discos
    2016年のテープを2018年にCD化したものです。
    こういうジャケの感じはバンド名にgoatと付くと黙ってられない方はズビーっ!と反応しますよね。
    しかし油断は禁物!
    どちらかというと空振り系です(笑)
    VenomやBathoryあたりをルーツとしてそうですが、クラストで言うところの大味なやつ、スピード感を削ぎ落としたようなギターもドラムももうちょっと腕もげそうになるまで頑張ろうよ(笑)
    このバンド、全部の曲、演奏を2倍にするだけで3倍はかっこよくなると思うんだけどなぁ!
    こう言うのを狙ってるんだよ!と言われればもう何もいえませんが(笑)
    これはこれでこういうのがタマらん!と言う変態さんもいそうだけど(笑)
    Facebook
    @Metal-Archives

    20191005-02.jpg
    Paganizer - Cadaver Casket (On a Gurney to Hell) MCD 1400円
    スウェーデン Cianeto Discos
    すいません、ちょっと詳しくないのであれですが、元々はスウェーデンのClose-Upマガジンの定期購読者限定の5曲入りCD(2013)だったんですね?
    これは7曲入りになってるんですが、その追加分は何の音源なのかな?
    close-upのCDとこのCianeto Discosからの再発CDとの間にLPやテープ、Vic RecからのCDがあったようですがそれぞれ6曲入りのようです。
    う〜ん、中々マニア泣かせですね。
    中々に多作なバンドですが、どれもガツンと内容いいんですよね〜!
    リリースを追いかけてる感じではないけど、時々入荷するのは聴くたびに結構ガツンとやられます!
    Facebook
    @Metal-Archives