Nihil Domination - Sado Perversor Goat Insulter CD

エクアドル Deathrash Armageddon/Nuclear War Now!
CD : DA13-040

完成まで1年以上費やしたプロジェクトでしたが、遂にリリースを迎える事が出来ました!!
エクアドルのノイズ・ウォーブラックメタルバンド、Nihil Dominationの1stアルバムです。
2005年にJehovah's Desecrationデモ、2007年にBestial Alcoholnihilationデモをリリースしており、2010年にはアメリカのOld Cemetery recからこのデモをまとめたSudamerican Worship To Sathanas CDがリリースされました。
2ndデモではSarcofagoのカバーも収録していましたが、1stデモにDeicideのカバーを収録している事からもわかるように、活動初期は今よりもサタニック・デスメタルに近いスタイルでした。
しかし、この1stアルバムではそのスタイルを大きく進化(退化?)させ、プリミティヴなウォーブラックですが単にBlasphemy、Sarcofago、Beheritの流れのウォーブラックメタルに留まらず、その強烈な砂嵐か土石流のように押し寄せて来るノイジーなスタイルがとにかく強烈な独自の世界を築いています。
ウォーブラックと言っても非常に多様化してきており、このスピードとノイズによる表現は例えばProclamationあたりとは対局に位置する方法論と言えるかもしれません。
現行のチリチーンを地下で支えるDM6スタジオによる入魂のマスタリングワーク、LPバージョンはElias Tormentor氏、CDはPerversor(チリ)のTorrid氏による作品。
そしてLPは今回、Deathrash ArmageddonとアメリカのNuclear War Now!による共同リリース!!!
聴くも地獄、聴かぬも地獄のノイズ・ウォー・ブラックメタル・インンフェルノ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

試聴
@Metal-Archives

価格:1,500

注文数 :

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索